F A Q

HOME | F A Q

FAQ

よくあるご質問をまとめました。

Frequently asked questions

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、

入居できるケースもございます。

 

入居できる老人ホームもございます。ただし介護保険が適応されない方の場合は、月額利用料のほかに、介護サポート費などの名目で費用がかかるケースもあります。

大きくは、施設サービス(施設入所)と在宅サービス(自宅でサービスを受けて生活する)に分けられます。

 

在宅サービスには、通所サービス(施設に通う) ・訪問サービス(訪問介護・訪問看護等)・短期入所サービス(一時的に施設 に入所する)・福祉用具レンタル等があります。
その他、住宅改修や福祉用具購入等に関するご相談も承りますので、ケアマネ ジャーまでお気軽にご相談ください。

介護サービス利用料の1割負担額の他、食事代、居住費、必要に応じてティッシュペーパー等の日用品費等(個人準備)が別途必要です。

 

要介護度によっても異なりますが、月額14万円程度です。
(ただし、介護報酬等の変更により、金額が変わる場合があります。)
なお、所得の低い方には減免の制度があります。
趣味・嗜好品等については、個人負担でご用意下さい。

お問い合わせ 電話:0120-65-7887