LOCAL BULLETIN BOARDS

地域の掲示板

地域の掲示板

八王子市広報

広報八王子2017.10.01号

市政インフォメーション】より抜粋

シ70歳以上の方に発行

70歳以上の方に、申し込みにより東京バス協会から「シルバーパス」が発行されます。有効期限は来年9月30日。費用は、市・都民税が非課税、または課税で平成28年の合計所得金額が125万円以下の方は千円、それ以外の方は2万510円です。 購入の際は、住所・氏名・生年月日が確認できるものと、非課税または合計所得金額が125万円以下の方は、最新の介護保険料納入(決定)通知書、市・都民税課税(非課税)証明書のどちらかをご用意のうえ、直接バス営業所へ。問い合わせは東京バス協会(☎03・5308・6950)、または高齢者いきいき課(☎620・7243、623・6120)へ。

健康・福祉・医療】より抜粋

年金

国民年金の特例任意加入は 70歳まで

昭和40年4月1日以前に生まれ、過去の保険料未納などの理由で65歳になっても老齢基礎年金が受け取れない方のために、特例の任意加入制度があります。60歳から70歳になるまでの間、資格期間を満たすまで加入することができます。 また、受給資格があり、年金額を増やしたい方も65歳になるまで加入できます。市役所1階保険年金課(☎620・7238)、または各事務所へ届け出を。

相談・検診

健診データ改善相談

対象=市内在住で血糖値・コレステロール・中性脂肪・血圧が気になる方、または家族 日時=10月2〜20日の午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)  会場=大横保健福祉センター(☎625・9200)、東浅川保健福祉センター(☎667・1331)、南大沢保健福祉センター(☎679・2205)  申し込み=10月2日から電話で各センターへ ※特定保健指導対象の方は各医療保険者にご相談を。

歯の健康相談

対象=市内在住の方 内容=歯科衛生士による個別相談、歯みがき指導など(健診や治療は行いません)  日時=10月23日㈪午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)  会場=東浅川保健福祉センター 申し込み=10月2日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ

11月の胃がん検診

対象=市内在住で昭和53年3月31日までに生まれ、次に該当しない方 ▼4月以降に胃部Ⅹ線検査を受けた ▼妊娠中かその可能性がある ▼勤務先などで受診できる ▼胃部の手術を受けたか、現在治療中 ▼検診台の上で姿勢を変えられない ※バリウムを使ったⅩ線検査を行います(40・50歳の方には胃がんリスクの検査も)。治療中や経過観察中の病気がある方は主治医にご相談を。 会場・期日=右下表のとおり時間=午前中 費用=1100円 申し込み=ハガキ、または封書(1人1通)に「胃がん検診」と希望会場名・期日(第5希望まで)、住所・氏名(ふりがな)・性別・生年月日・電話番号を書いて、10月1〜10日(必着)に成人健診課(〒192‐8501☎620・7428)へ※市のホームページからも申し込みできます。申込結果は10月26日頃郵送します。

講座・教室

介護予防講座「尿もれ予防と骨盤底筋トレーニング」

対象=市内在住で65歳以上の女性 内容=理学療法士による講話と運動 日時=11月9日㈭午後1時30分〜3時30分 会場=大横保健福祉センター 定員=30名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9200)へ

 公園遊具を上手に使って 健康づくり

健康運動指導士が、公園の健康遊具の活用方法やウォーキングなどの健康づくりを指導します。対象=市内在住で65歳以上の方 日時・会場=10月25日㈬午後2時〜3時30分…大塚公園(松が谷)、10月26日㈭午前10時〜11時30分…万葉公園(散田町五丁目)  定員=各30名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で高齢者いきいき課(☎620・7243)へ ※雨天中止

やさしい運動体験

対象=市内在住で60歳以上の初心者 内容・日時=はつらつトリム…11月6日㈪午前10時〜11時30分、気軽にヨガ…11月20日㈪午後1時30分〜3時 会場=大横保健福祉センター 定員=各20名(先着順)  費用=200円 申し込み=10月5日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9128)へ

プールウォーキング教室

対象=市内在住で身長が150㎝以上の方 日時=11月9・10日の午後2時〜3時30分(全2回)  会場=大横保健福祉センター 定員=15名(先着順)  費用=200円 申し込み=10月6日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9128)へ

体験アクアビクス教室

対象=市内在住で身長が150㎝ 以上の方 日時=11月17日㈮午後2時〜3時30分 会場=大横保健福祉センター 定員=10名(先着順)  費用=100円 申し込み=10月6日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9128)へ

ICT(ⅰPad)サロン ボランティア養成講習会

対象=市内在住・在勤・在学の方 内容=障害者の支援ツールの操作やアプリの紹介、体験など 日時=11月10・24日、12月1・15日、来年1月12日の午後1時30分〜3時30分(全5回)  会場=八王子生活実習所(台町一丁目)  定員=10名(先着順)  申し込み=電話、または「ICT」と住所・氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、ファックスで八王子生活実習所(☎623・1630、624・7682)へ 問い合わせ=心身障害者福祉センター(☎624・5850)

楽しい歌声教室

対象=市内在住で60歳以上、または障害のある方 日時=10月12日㈭午後2時〜3時30分 会場=南大沢保健福祉センター(☎679・2205)  定員=60名(先着順)  費用=100円

催 し

高齢者活動展示会 「いきいき活動展」

高齢者の社会参加を促す団体の活動をパネルで紹介します。相談ブースも開設するので、ボランティア活動や仲間づくりなどについても気軽にご相談ください。日時=10月13〜20日の午前9時〜午後5時(16・20日は3時まで)  会場=八王子駅南口総合事務所 問い合わせ=高齢者いきいき課(☎620・7243)

聴覚障害者のつどい

内容=交流や情報交換、講演会など 日時=10月14日、11月11日、12月9日の午後2〜4時 会場=心身障害者福祉センター(☎624・5850、624・5954)

 南大沢地区 介護予防イベント

11月1〜30日に、南大沢地区で介護予防イベントを開催します。期間中は、サロンや各種団体・事業者が介護予防をテーマにイベントを行います。詳しくは、高齢者あんしん相談センター南大沢(☎678・1880)などで配布する案内をご覧ください。

10月の献血

対象=16〜69歳の健康な方 日時=10月5日㈭午前10時〜11時45分、午後1〜4時 会場=市役所南側広場 問い合わせ=都赤十字血液センター立川事業所(☎042・529・0401)、または福祉政策課(☎620・7240)

その他

ふれあいコンサートの 出演者を募集

市内の障害者施設やボランティアの皆さんが参加するコンサートの出演者を募集します。対象=持ち運びができる楽器を演奏できる個人、または団体(演奏時間は10分以内、ピアノは主催者が準備)  日時=12月3日㈰午後1時30分〜3時30分 会場=心身障害者福祉センター 定員=10組(抽選)   申し込み=往復ハガキに「コンサート」と曲の種類・出演人数、代表者の住所・氏名(ふりがな)・電話(ファックス)番号、返信面の宛名を書いて、11月6日(必着)までに心身障害者福祉センター(〒193-0931台町2‐7‐22☎624・5850)へ

重症心身障害者通所施設の 利用者を募集

日常生活・機能訓練、給食、送迎、療育支援や生活上の相談などを行う島田療育センターはちおうじ(小児・障害メディカルセンター内。台町四丁目)。来年4月からの利用者を募集します。申込方法など、詳しくは障害者福祉課(☎620・7479)までお問い合わせください。対象=都内在住で18歳以上の医療的ケアが必要な重度の知的障害(愛の手帳1・2度)と肢体不自由(身体障害者手帳1・2級)の両方の障害があり、在宅の方 日時=月〜金曜日の午前9時40分〜午後4時 定員=若干名(選考)

大横保健福祉センターの 室内歩行用プールの利用中止

大横保健福祉センターの室内歩行用プールは、水の入れ替えや清掃、点検などのため、10月26〜31日は利用できません。問い合わせは大横保健福祉センター(☎625・9128)へ。

【情報ファイルより抜粋】

募 集

戸吹湯ったり館の指定管理者

来年4月から戸吹湯ったり館の管理・運営を行う指定管理者を募集します。申込期間は10月23〜27日です。詳しくは10月2〜10日に市役所1階地域医療政策課(☎620・7292)で配布する募集要項、または市のホームページをご覧ください。

看護専門学校戴たいぼう帽式の一般参列者

日時=11月11日㈯午前10時〜11時30分 会場=市立看護専門学校 定員=10名(抽選) 申し込み=往復ハガキに「戴帽式」と住所・氏名・電話番号、返信面の宛名を書いて、11月2日(必着)までに市立看護専門学校(〒193‐0944館町1163☎663・7170)へ

市営霊園の使用者

緑町霊園の合葬式墓地と緑町・甲の原・南多摩都市霊園の区画墓地の使用者を募集します。詳しくは10月1日から市役所1階市民生活課、各事務所・市営霊園で配布する「申込みのしおり」をご覧ください。申込期限=10月20日 問い合わせ=市民生活課(☎620・7231)  ※10月13・14日の午前9時〜正午に、緑町霊園合葬式墓地の内覧会を開催します。

屋内フリーマーケットの出店者

対象=市内在住の個人、またはグループ(販売を職業としている方を除く)  日時=10月28日、11月25日の午前10時〜午後3時 会場=あったかホール 募集区画=各20区画(先着順)  費用=500円 申し込み=10月3日から直接、または電話であったかホール(☎645・0025)へ ※出品物は1点3千円以下の家庭の不用品に限ります。

市営住宅の入居者

募集戸数=▼単身者向け…1戸 ▼2人以上世帯向け…7戸 ▼3人以上世帯向け…1戸 ▼シルバーハウジング(高齢者単身者向け)…1戸 募集案内の配布=10月16〜23日に市役所5階住宅政策課、各事務所・図書館、クリエイトホールで 申込期限=10月26日 問い合わせ=住宅政策課(☎620・7385)

小規模工事等見積参加登録制度の申請

地域経済の活性化や市内の小規模工事事業者の育成を図るために導入している「小規模工事等見積参加登録制度」。平成30・31年度の登録申請を受け付けます。対象は予定価格50万円以下の工事・修繕です。詳しくは市のホームページをご覧ください。問い合わせは契約課(☎620・7216)へ。

税 金

納税課コールセンターを開設

市税の自主納付を呼びかけるため、10月2日から納税課コールセンターを開設します。 運営は市が委託した「株式会社セゾンパーソナルプラス」が行います。対象者には事前に通知書を送付するとともに、電話案内では必ず「八王子市納税課コールセンターです」とお伝えし、納付忘れの税目などをお知らせします。詳しくは市のホームページをご覧ください。開設期間=10月2日〜来年3月30日 問い合わせ=納税課(☎620・7224)

日曜日の納税相談・納付窓口

日時= 10 月1日〜11月26日の日曜日の午前8時30分〜午後5時(受付は4時30分まで)  会場=市税は市役所2階納税課(☎620・7224)、国保税は1階保険収納課(☎620・7237)

都市づくり・環境

居住環境整備補助金 の申請を受け付け

安全で安心して住み続けられる居住環境を確保するため、左上表の改修工事などにかかる費用の一部を補助します。申請受付は11月2日㈭午前9時〜10時30分です。予定額を超えた場合は抽選となります。また、予定額に達しない場合は6日から先着順で受け付けます。対象=次のすべてに該当する工事▼市に登録した施工業者が請け負う ▼市内に所有する住宅に居住している方(①④は所有者から改修工事の承諾を得ている方も)が行う※②〜④は昭和56年以前の耐震基準で建てられた木造在来工法の住宅 問い合わせ=住宅政策課(☎620・7260)

分譲マンション管理に関する 個別相談会

対象=市内の分譲マンションの居住者、または管理組合の方 内容=マンション管理士による個別相談 日時=11月11日㈯午前9時30分〜、10時30分〜(1組40 分)  会場=南大沢文化会館 定員=各3組(先着順)  申し込み=10月2日から電話で住宅政策課(☎620・7260)へ

都市計画決定・変更案の縦覧と意見書の提出

内容=下表のとおり 縦覧日時=10月10〜24日の午前8時30分〜午後5時 縦覧場所=市役所6階都市計画課、八王子駅南口総合・浅川・由木・元八王子・北野・川口・恩方事務所、市のホームページ(①は都都市計画課でも縦覧可)  提出方法=都市計画の種類とご意見、住所・氏名・電話番号を書いて、10月24日(必着)までに直接、または郵送で①都都市計画課(〒163‐8001☎03・5388・3213)、②〜⑩都市計画課(〒192‐8501☎620・7302)へ

違反建築防止週間

10月15〜21日は全国一斉に実施される違反建築防止週間です。市では、期間中に違反建築防止パトロールを行います。問い合わせは建築指導課(☎620・7386)へ。

家庭の省エネ講座

対象=市内在住・在勤・在学の方 内容=省エネに関する基本的なポイントや知識の紹介 日時=10月25日㈬午後2時〜3時30分 会場=横山南市民センター 定員=30名(先着順)  申し込み=電話、または「省エネ講座」と住所・氏名・電話番号を書いて、ファックス、Eメールでクールセンター八王子(☎656・3103、649・2118、info@coolcenter802.tokyo)へ

たまかんフェスタ

内容=清掃工場の見学会、環境に関する展示、ダンスパフォーマンス、迷路など 日時=10月15日㈰午前10時〜午後3時 会場=多摩清掃工場(多摩市☎042・374・6331)

しごと

シニア生涯ワーキングセミナー

対象=55歳以上の求職中の方 内容=シニア世代のライフプランとマネープランニング演習、再就職の考え方・進め方など 日時=10月19日㈭午後1〜4時 会場=ハローワーク八王子(子安町一丁目)  定員=30名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で東京しごとセンター予約専用ダイヤル(☎03・6894・3314)へ 問い合わせ=東京しごとセンター(☎03・5211・2335)、または産業政策課(☎620・7252)

合同就職面接会in多摩職業 能力開発センター

20社程度の企業が参加する合同就職面接会を開催します。内容・日時=①事前対策セミナー…10月10日㈫午後2〜4時、②直前対策セミナー…10月13日㈮午前10時〜正午、③合同就職面接会…10月13日㈮午後0時30分〜3時 会場=①あきる野ルピア(あきる野市)、②③多摩職業能力開発センター(昭島市)  定員=①②各30名(先着順)  申し込み=①②電話で東京しごとセンター多摩(☎ 0 4 2・3 2 9・45 24)へ 問い合わせ=産業政策課(☎620・7252)

ハローワークとの 合同出張相談会

内容=求人検索・紹介、面接対策、応募書類添削、個別相談など 日時=10月11日㈬午後2時〜3時30分 会場=南大沢市民センター __問い合わせ=産業政策課(☎620・7252)

適職診断セミナー

対象=15〜39歳の就職・転職を考えている方(学生を除く)  日時=10月13日㈮午後1時30分〜3時30分 会場=八王子若者サポートステーション(明神町二丁目)  定員=12名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で八王子若者サポートステーション(☎649・3534)へ 問い合わせ=児童青少年課(☎620・7435)

就職個別相談会

対象=就職活動中の方、または保護者 日時=10月18日㈬午後1時〜4時25分(1人45分程度)  会場=八王子駅南口総合事務所 定員=4名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で産業政策課(☎620・7252)へ

就職に向けた面接基本セミナー

内容=ロールプレイング、ワークなどを取り入れた面接対策 日時=10月24日㈫午後1〜3時 会場=八王子しごと情報館(旭町)  定員=4名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で産業政策課(☎620・7252)へ

パートタイム就職支援セミナー

日時=10月25日㈬午前10時〜11時40分 会場=クリエイトホール 定員=50名(先着順)  申し込み=10月2日から電話で八王子しごと情報館(☎656・4788)へ 問い合わせ=産業政策課(☎620・7252)  ※1歳〜就学前のお子さんを7名(先着順)お預かりします。申込時にご予約を。

新規大卒者等合同就職面接会

対象=平成30年3月に大学などを卒業予定の方、または卒業後おおむね3年以内の方 日時=11月7日㈫午前11時30分〜午後1時30分、午後3〜5時 会場=京王プラザホテル八王子(旭町)  持ち物=履歴書数通 問い合わせ=八王子新卒応援ハローワーク(☎631・9505)、または産業政策課(☎620・7252)

保育園就職面接会inはちおうじ

対象=保育士資格をお持ちの方、または取得見込みの方 内容=保育園事業所説明会、面接・相談会 日時=11月3日㈷午後1時〜3時30分 会場=学園都市センター 持ち物=履歴書数通 問い合わせ=保育幼稚園課(☎620・7248)、またはハローワーク八王子(☎648・8612)

保育士就職支援研修・就職相談会

保育士資格をお持ちの方の就職を支援するため、最近の保育事情の講義を中心とした研修と民間保育所職員との相談会を開催します。対象=保育士資格をお持ちの方、または取得見込みの方 期日=10月25日㈬ 内容・時間=研修…午前10時〜午後2時30分、相談会…午後2時30分〜4時 会場=学園都市センター 問い合わせ=東京都保育人材・保育所支援センター(☎03・5211・2912)、または保育幼稚園課(☎620・7248)

講座・催し

アクティブ市民塾「ライフプランとはじめての資産運用」

内容=お金との上手な付き合い方を考える 日時=10月29日㈰午後1〜5時 会場=市民活動支援センター 定員=15名(先着順)  申し込み=電話で市民活動支援センター(☎646・1577)へ

多摩・武蔵野検定

多摩地域の自然や歴史、文化などに親しんで郷土愛を育むために行われている「多摩・武蔵野検定」。申込方法など、詳しくはネットワーク多摩(☎042・591・8540)のホームページをご覧ください。期日=11月19日㈰ 会場=明星大学(日野市)  費用=1080〜5400円 申込期限= 10 月17日 問い合わせ=学園都市文化課(☎620・7409)

JA八王子秋の植木市

内容=植木や花、農協購買品などの販売 日時=10月7・8日の午前9時〜午後4時 会場=八王子労政会館東(明神町二丁目)  問い合わせ=農林課(☎620・7250)  ※来場者に花苗をプレゼント(各先着150名)します。

秋の民踊フェスティバル

日時=10月8日㈰午前10時〜 会場=オリンパスホール八王子 問い合わせ=八王子民踊協会(八王子観光コンベンション協会内☎643・3115)

長房ふれあい館の文化祭

内容・期日=①吹矢体験…10月14日㈯、②書道・絵手紙・編物などの展示…10月14・15日、③大正琴・フラダンスなどの発表…10月15日㈰ 時間=①②午前9時〜午後4時、③午前10時〜午後4時 会場=長房ふれあい館(☎669・1433)

子ども将棋教室

対象=市内在住の小学3年生〜中学生 日時=10月14・28日、11 月11・25日、12月9日の午前10時〜11時30分 会場=南大沢保健福祉センター(☎679・2205)  定員=各35名(先着順)

八王子矯正展

内容=パネル展示、刑務作業で製作した製品の販売、ちびっこ刑務官制服着用体験など 日時=10月15日㈰午前10時〜午後5時 会場=みずき通り 問い合わせ=八王子医療刑務所(☎622・6188)、または全国都市緑化はちおうじフェア情報センター(☎686・1740)

夢美術館の催し

 特別展「昭和の洋画を切り拓いた若き情熱」ギャラリートーク日時=10月14日㈯午後3〜4時会場=夢美術館(☎621・6777)  ※観覧料が必要です。

フラッグ・ギャラリー・ プロジェクト

東京造形大学と夢美術館が連携して行っている「フラッグ・ギャラリー・プロジェクト」。学生が「緑」をテーマにデザインしたフラッグ約70点が八王子駅北口西放射線ユーロードを彩ります。期間は10月4日〜11月5日です。 開催中、夢美術館では入選作品の原画を展示。来場者による投票を行い、グランプリを決定します。詳しくは夢美術館のホームページをご覧ください。 

広報八王子2017.09.15号

【福祉・健康】より抜粋 

「きこえの特徴と補聴器の活用」

対象=市内在住で65歳以上の方 内容=きこえについての講話、聴力測定 日時=10月13・17日の午後1時30分〜3時30分(全2回) 会場=東浅川保健福祉センター 定員=40名(先着順) 申し込み=9月19日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ

大人の歯みがき教室

対象=市内在住の方 内容=講話と実習 日時=10月11日㈬午前10時〜11時30分 会場=東浅川保健福祉センター定員= 10 名(先着順) 申し込み=9月19日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ 

銭湯で健康教室

対象=市内在住の方 内容=健康づくりサポーターによる「八王子けんこう体操」の紹介など 期日・会場=①9月20日㈬…福の湯(本町)、②9月21日㈭…稲荷湯(子安町一丁目)、③9月22日㈮…松の湯(小門町) 時間=①②午後1〜2時、③午後2〜3時 問い合わせ=福祉政策課(☎620・7240)

糖尿病予防講演会「血糖値と腎臓病の深い関係」

対象=市内在住の方 内容=医師による講話など 日時=10月6日㈮午後1時30分〜3時30分 会場=大横保健福祉センター 定員=50名(先着順) 申し込み=9月19日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9200)へ

地域の助け合い活動応援講座

対象=市内在住・在勤・在学の方 内容=講師による講話、現在活動している生活支援団体の紹介など 日時=10月31日㈫午前9時45分〜午後4時50分 会場=クリエイトホール 定員=40名(先着順) 申し込み=9月15日から電話で市社会福祉協議会(☎649・8477)へ

高齢者のためのはじめてのパソコン塾

対象=市内在住で60歳以上の初心者 日時=10月3・10・17・24・31日の午後1時30分〜3時30分(全5回) 会場=恩方老人憩の家 定員=12名(抽選) 費用=4980円 申し込み=往復ハガキに「はじめてのパソコン塾」と住所・氏名(ふりがな)・電話番号・生年月日・使用証番号(お持ちの方)、返信面の宛名を書いて、9月22日(必着)までに恩方老人憩の家(〒192‐0154下恩方町3395☎651・3961)へ

初めてのパソコン教室

対象=市内在住で60歳以上、または障害のある方でローマ字入力ができる方内容=年賀状の作成 日時=10月12日〜12月7日の木曜日の午前10時〜正午、午後1時30分〜3時30分(全7回)会場=南大沢保健福祉センター 定員=各5名(抽選 ) 費用=2500円 申し込み=往復ハガキ( 1人1枚1コース)に「初めてのパソコン」と希望時間、住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号・利用証番号(お持ちの方)、障害のある方は内容と等級、返信面の宛名を書いて、9月25日(必着)までに南大沢保健福祉センター(〒192‐0364南大沢2‐27☎679・2205)へ

パソコン講習会(視覚障害者向け)

対象=市内在住・在勤・在学の方(介助者の同席可) 内容=音声読み上げソフトの使用方法、文字入力、インターネット・メールの利用方法など 日時=10月22・29日、11月12・19日の午前10時〜正午(全4回) 会場=心身障害者福祉センター 定員=5名(先着順) 費用=600円 申し込み=9月16日から電話で心身障害者福祉センター(☎624・5850)へ

敬老の日は市内の銭湯へ

9月18日㈷は、市内3か所の銭湯で、65歳以上の方の入浴料が無料になります。ご利用の方は、当日銭湯にお申し出ください。問い合わせは福祉政策課(☎620・7240)へ。▼松の湯(小門町) ▼稲荷湯(子安町一丁目) ▼福の湯(本町) 

社会福祉協議会(社協)会員会費にご協力を

社協会員とは「つながりあい、支えあうまち はちおうじ」の理念や事業に賛同し、資金面から支える地域福祉活動のサポーターです。お寄せいただいた会費は、ボランティアの活動支援や福祉のまちづくりの事業、災害時の支援活動などに役立てられています。問い合わせはボランティアセンター(☎648・5776)へ。 

9月24日から結核予防週間

今も全国で約1万7千人が新たに発症している結核。初期症状は風邪の症状とよく似ていますが、治療が遅れ、重症化すると命を落とす危険があります。せきが2週間以上続く場合は、早めに医療機関で検査を受けましょう。問い合わせは保健所保健対策課(☎645・5195)へ。

笑顔の写真展の作品

11月12日㈰に学園都市センターで開催する「八王子国際交流フェスティバル」。このイベント内の写真展で展示する作品を募集します。テーマ=笑顔 規格=A4判で1人5点まで 申込期限=11月5日 問い合わせ=八王子国際協会(☎642・7091)

八王子まつり写真コンクールの入賞作品を展示

期日・会場=9月29日〜10 月9日…いちょうホール、10月10〜24日…市役所1階市民ロビー 問い合わせ=八王子まつり実行委員会(☎648・1531)

八王子織物総合展

八王子織物工業組合と市内大学が協同して行う「NEXT八王子織物プロジェクト」の作品などを展示するほか、織物製品の販売を行います。日時=9月28日〜10月2日の午前11時〜午後8時(2日は6時まで) 会場=セレオ八王子北館(旭町) 問い合わせ=八王子織物工業組合(☎624・8800)、または企業支援課(☎620・7379) 

紙芝居「日光と八王子千人同心」

日時=9月24日㈰午後2時〜2時30分会場=郷土資料館(☎622・8939)

市民文化祭(囲碁大会)

対象=市内在住・在勤・在学の方 日時=11月3日㈷午前9時30分〜午後5時会場=東浅川保健福祉センター 定員=150名(先着順) 費用=千円(昼食付き。高校生以下は500円) 申込期限=10月20日 問い合わせ=八王子囲碁連盟・小田(☎623・0252)、または学園都市文化課(☎620・7409)

子ども囲碁教室

対象=市内在住・在学の小・中学生 日時=10月7・21日、11月4日、12月2・16日の午前9時30分〜11時30分 会場=東浅川保健福祉センター(☎667・1331) 定員=各20名(先着順)

青年ライブステージ

ピアノやバンド、ダンス、太鼓など、さまざまなジャンルのパフォーマーが出演します。日時=9月24日㈰午前10時〜午後6時会場=クリエイトホール 問い合わせ=学習支援課(☎648・2231)

八王子ギターアンサンブルふれあいコンサート

日時=9月17日㈰午後1〜3時 会場=長房ふれあい館(☎669・1433) 定員=100名(先着順)

音楽芸術フェスティバル

日時=10月15日㈰午後2時〜4時30分会場=いちょうホール 定員=800名(先着順) 整理券の配付=9月15日から市役所7階学園都市文化課、いちょうホール、学園都市センター、南大沢文化会館で 問い合わせ=同推進委員会・宮﨑(☎623・5547)、または学園都市文化課(☎620・7409)

自然観察会「子どもも大人も遊ぼう!秋の里山」

雑木林や田んぼを歩いて動植物を観察するほか、モミやカエデなどの「飛ぶタネの模型作り」を行います。対象=市内在住・在勤・在学で小学生以上の方 集合=10月21日㈯午前9時30分に旧稲荷山小学校(寺田町。解散は午後3時頃同所で) 定員=30名(抽選)費用=300円 申し込み=往復ハガキ、ファックス、Eメールに「秋の里山」と参加者全員の氏名(ふりがな)・住所・年齢(学年)・電話(ファックス)番号、往復ハガキは返信面の宛名を書いて、9月29日(必着)までに生涯学習政策課(〒192‐8501☎620・7334、626・85 5 4、f320700@city.hachioji.tokyo.jp)へ 

高尾山サタデーナイトミュージアム

LEDのイルミネーション作りや防災セミナー、夜の動物生態の学習のほか、懐中電灯を持って夜のミュージアムめぐりなどを行います。日時= 10 月14日㈯午後5〜8時 会場=高尾599ミュージアム 定員=60名(先着順) 費用=500円 申し込み=高尾599ミュージアムのホームページで、またはハガキに「サタデーナイト」と参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢、代表者の住所・電話(携帯)番号を書いて、同ミュージアム(〒193‐0844高尾町2435‐3☎665・6688)へ ※小学生以下のお子さんは保護者同伴で。

こども科学実験教室「ナイト&デイ」

懐中電灯を使って、地球と太陽の関係を学ぶ「地球‐太陽システム」モデルを組み立てます。対象=小学生以上の方(小学1・2年生は保護者同伴で) 日時=10月14日㈯午前10時〜正午 会場=長池公園自然館 定員=32名(先着順) 費用=200円 申し込み=直接、または電話で長池公園自然館(☎678・4616)へ

市民いきいきリフレッシュ体操

対象=市内在住で18歳以上の方 内容・期日など=右下表のとおり 時間=①午前10時〜11 時15分、②午後2〜3時 定員=各30〜50 名(先着順) 費用=1回100円 持ち物=飲み物、室内用運動靴、バスタオル(ストレッチマット) 問い合わせ=スポーツ振興課(☎620・7457) 

甲の原体育館のスポーツ教室

対象=市内在住・在学の①小学2年生、②小学3・4年生、③小学5・6年生、④市内在住・在勤・在学で45歳以上の方 教室名・日時など=左下表のとおり 申し込み=往復ハガキ(1人1枚1教室)に教室名と住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号、返信面の宛名を書いて、9月22日(必着)までに甲の原体育館(〒192‐0015中野町2726‐8☎627・3300)へ

広報八王子2017.09.01号

【福祉・健康】より抜粋

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請をお忘れなく

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請は96日までです。問い合わせは八王子市給付金専用コールセンター(☎0570・02・4192)へ。

心身障害者医療費助成制度の受給者証を更新

心身障害者医療費助成制度の受給者証を91日に更新します。引き続き対象となる方に、新しい受給者証を8月下旬にお送りしました。対象となる方でまだお持ちでない方はご申請を。問い合わせは障害者福祉課(☎620・7245、623・2444)へ。

国民健康保険の保険証を更新

国民健康保険の保険証を101日に更新します。新しい保険証は9月中に郵送します。10月に入っても届かない場合は、今使っている保険証を持って直接、市役所1階保険年金課(☎620・7236)、または各事務所で交付を受けてください。

平成30 年度から国民健康保険制度が変わります 

来年4月から国民健康保険の財政運営は都が担い、市と共同で制度を運営します。資格管理(保険証の発行)、保険税の賦課・徴収、保険給付の決定・支給などは、引き続き市が行います。問い合わせは保険年金課(☎620・7234)へ。

高齢者ボランティア・ポイント制度の説明会

高齢者ボランティアの新規登録希望者を対象に説明会を開催します。申請書の配布場所や提出方法など、詳しくは高齢者いきいき課(☎620・7243)までお問い合わせください。対象=市内在住で65歳以上の方(要介護・要支援認定者、事業対象者を除く) 期日・会場=①916日㈯…南大沢保健福祉センター、②1022日㈰…市役所5階501会議室 時間=午前10時〜11時30分 定員=①40名、②30名(ともに先着順) 提出期限=①912日、②1017日 

高齢者向け賃貸住宅「センティ富士森」の見学会

日時=9月16〜18日の午前10時〜午後3時 会場=センティ富士森(山田町) 問い合わせ=市まちづくり公社(☎644・7611) ※入居受付は随時行っています。 

うぃずサービス協力会員登録説明会

高齢や病気、出産などで家事にお困りのご家庭に協力会員を派遣する「うぃずサービス(有償家事援助サービス)」の説明会を開催します。対象=20歳以上の方 日時=9月29日㈮午前10時〜正午 会場=ボランティアセンター 申し込み=電話で市社会福祉協議会(☎649・5010)へ

広報八王子2017.08.15号

【福祉・健康】より抜粋

心障手当などの所得制限は平成28年中の所得が対象に

8月から心身障害者福祉手当と特定疾病患者福祉手当の所得制限は、平成28年中の所得が対象となります。所得制限基準額は左表のとおりです。 昨年度以前に所得が基準額を超えたため手当を受けられなくなった方で、28年中の所得が基準内になった方は、改めて申請をお願いします。該当する方でまだ手当を受けていない方はお早めに手続きを(心身障害者福祉手当は65歳以上で新規に手帳を取得した方、特定疾病患者福祉手当は65歳以上の方を除く)。 問い合わせは障害者福祉課(☎620・7245、623・2444)へ。※特別養護老人ホームなどの施設に入所している方は対象外です。現在受給している方が施設に入所した場合はご連絡ください。 

特別障害者手当などの現況届は期限までに提出を

特別障害者手当などの現況届の書類を8月中旬までに郵送します。各手当の現況届の提出期限は左表のとおりです。提出がないと手当が受けられなくなるのでご注意ください。なお、心身障害者福祉手当は、現況届の制度がないため提出不要です。問い合わせは障害者福祉課(☎620・7245、623・2444)へ。 

はじめてのタブレット教室

対象=市内在住で60歳以上の初心者(すでに受講した方を除く)  日時=10月4・111825日の午前10時〜正午、午後2〜4時(ともに全4回)  会場=大横保健福祉センター 定員=各12名(抽選)  費用=3400円 申し込み=往復ハガキ(1人1枚)に「はじめてのタブレット教室」と希望時間、住所・氏名(ふりがな)・生年月日・年齢・性別・電話番号、返信面の宛名を書いて、8月25日(必着)までに大横保健福祉センター(〒192‐0062大横町11‐35☎625・9128)へ ※教室で使用するタブレット端末(iPad mini)は市が用意します。 

トリム体操教室

対象=市内在住の60歳以上、または障害のある方 日時=9月7日㈭午後1時30分〜3時30分 会場=南大沢保健福祉センター 定員=20名(先着順)  費用=100円 申し込み=8月18日から電話で南大沢保健福祉センター(☎679・2205)へ 

理学療法士による健康相談

対象=市内在住で65歳以上の方(要支援・要介護認定者を除く)  内容=足・腰・関節などの痛みの相談(診断や治療は行いません)  日時=9月12日㈫午前9時30分〜正午(1人30分程度)  会場=養護老人ホーム楢の里(楢原町)  定員=5名(先着順)  申し込み=8月16日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ 

コンクールの作品

彫刻のまちづくり事業で設置した市内102基の彫刻を題材に、写真コンクールを開催。この作品を募集します。対象・サイズ=カラープリント・四つ切(ワイド四つ切、A4判も可。組み写真は不可)申し込み=学園都市文化ふれあい財団のホームページ、いちょうホールなどで配布する応募票に必要事項を記入し、写真裏面に貼付のうえ、1125日(必着)までに直接、または郵送で学園都市文化ふれあい財団(〒192‐0066本町24‐1☎621・3005)へ 

消費者力アップ講座

予期せぬ契約トラブルや消費者被害に巻き込まれないため、必要な知識を学ぶ講座を開催します。対象=市内在住・在勤・在学の方 内容・期日=悪質商法…9月13日㈬、契約…9月20日㈬、環境…9月27日㈬、サービス…104日㈬、衣食住…10月11日㈬ 時間=午後2〜4時 会場=クリエイトホール 定員=各25名(先着順)  申し込み=8月15日から直接、電話、または「消費者力」と希望日・氏名(ふりがな)・電話番号を書いて、ファックスで消費生活センター(☎631・5456、643・0025)へ 

高齢者の消費者被害特別相談

9月は高齢者悪質商法被害防止キャンペーン月間です。これにあわせ、消費生活トラブルに関する特別相談を実施します。対象=市内在住・在勤・在学で60歳以上の方 日時=9月11〜13日の午前9時〜午後430分 会場=消費生活センター(☎631・5455) 

弁護士相談「多重債務110番」

対象=市内在住・在勤・在学の方 期日・会場=9月4日㈪…消費生活センター、5日㈫…八王子駅南口総合事務所 時間=午後2〜4時 定員=各4名(先着順)  申し込み=8月15日から電話で消費生活センター(☎631・5455)へ 

固定資産税を減額・減免

■耐震改修工事を行った建物の 固定資産税を減額 昭和5711日以前に建築した住宅を、現行の耐震基準に適合するよう一定の改修工事(一戸あたり工事費50万円超)を行った場合、または建築物の耐震改修の促進に関する法律で耐震診断が義務付けられた建物のうち、国の補助を受けて工事を実施した場合、工事が完了した年の翌年度の固定資産税を減額します。申告期間は工事が完了した日から3か月以内です。 なお、住宅については、平成291231日までに工事が完了したものが対象となります。 

■災害の被害を受けた建物などの 固定資産税を減免

台風や集中豪雨などで甚大な被害を受けた建物などについて、その所有者に一度課税した固定資産税を、被災の程度などによって減免します。申請期間は納期限までです。問い合わせ=資産税課(☎620・7356) 

適職診断セミナー

対象=15〜39歳の就職・転職を考えている方(学生を除く)  日時=8月29日㈫午後130分〜3時30分 会場=八王子若者サポートステーション(明神町二丁目)  定員=10名(先着順)  申し込み=8月16日から電話で八王子若者サポートステーション(☎649・3534)へ 問い合わせ=児童青少年課(☎620・7435) 

ハローワークとの合同出張相談会

内容=求人検索・紹介、面接対策や応募書類の添削、個別相談など 日時=9月6日㈬午後2時〜3時30分 会場=元八王子事務所 問い合わせ=産業政策課(☎620・7252) 

介護職場で働くための介護スタッフ入門講座

介護の仕事をする際の基礎を学ぶ講座です。修了後、市内介護事業所との就職相談会を開催します。対象=市内介護事業所での就職を希望する方 内容・日時=事前説明会…103日㈫午前10時〜11時30分、基礎講座…1012171924日の午前950分〜午後210分(全4回。24 日は230分まで)、就職相談会…1024 日㈫午後2時30分〜4時30分 会場=南大沢文化会館 定員=50名(抽選)   申し込み=電話、または「介護スタッフ入門講座」と応募動機、住所・氏名・電話番号・生年月日を書いて、920日までにファックス、Eメールで共創未来メディカルケア(☎03・6279・1101、03・3360・6712、info@nkmedicalcare.co.jp)へ 問い合わせ=高齢者いきいき課(☎620・7243)  ※1歳〜就学前のお子さんを5名(抽選)お預かりします。「託児」とお子さんの名前、年齢・月齢のお書き添えを。抽選結果は9月28日頃郵送します。 

就職・実習・ボランティアの合同説明会「保育園フェア」

対象=市内保育所での就職・実習・アルバイト・ボランティアを希望する方 日時=9月2日㈯午後1〜4時 会場=学園都市センター 問い合わせ=八王子市私立保育園協会青年部(藤井保育園内☎642・5794)、または保育幼稚園課(☎620・7248)

広報八王子2017.08.01号

【福祉・健康】より抜粋

健診データ 改善相談

対象=市内在住で血糖値・コレステロール・中性脂肪・血圧が気になる方、または家族 日時=8月1〜18日の午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)  会場=大横保健福祉センター(☎625・9200)、東浅川保健福祉センター(☎ 66 7・1 3 31)、南大沢保健福祉センター(☎679・2205)  申し込み=8月1日から電話で各センターへ ※特定保健指導対象の方は各医療保険者にご相談を。

歯の健康相談

対象=市内在住の方 内容=歯科衛生士による個別相談、歯みがき指導など(健診や治療は行いません)  日時=8月28日㈪午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)  会場=大横保健福祉センター(☎625・9200)、東浅川保健福祉センター(☎667・1331)  申し込み=8月2日から電話で各センターへ

9月の胃がん検診

対象=市内在住で昭和53年3月31日までに生まれ、次に該当しない方 ▼3月以降に胃部Ⅹ線検査を受けた ▼妊娠中かその可能性がある ▼勤務先などで受診できる ▼胃部の手術を受けたか、現在治療中 ▼検診台の上で姿勢を変えられない ※バリウムを使ったⅩ線検査を行います(40・50歳の方には胃がんリスクの検査も)。治療中や経過観察中の病気がある方は主治医にご相談を。 会場・期日=左上表のとおり時間=午前中 費用=1100円 申し込み=ハガキ、または封書(1人1通)に「胃がん検診」と希望会場名・期日(第5希望まで)、住所・氏名(ふりがな)・性別・生年月日・電話番号を書いて、8月1〜10日(必着)に成人健診課(〒192‐8501☎620・7428)へ※市のホームページからも申し込みできます。申込結果は8月25日頃郵送します。 

特定疾病患者福祉手当の 対象疾病が拡大

特定疾病患者福祉手当の対象疾病が348疾病に拡大されました。新たに対象となった疾病の特定医療費(指定難病)受給者証・都難病医療券をお持ちの64歳以下の方は、市役所1階障害者福祉課、八王子駅南口総合事務所で受給申請をしてください。ただし、所得などの制限があります。 なお、始期が4月1日以降の特定医療費(指定難病)受給者証・都難病医療券をお持ちで、9月末までに申請をした方には、有効期間の始期月にさかのぼって手当を支給します。詳しくは障害者福祉課(☎620・7245、623・2444)までお問い合わせください 

精神保健福祉 ボランティア講座

精神疾患のある方を支援するために必要な知識を身につける講座や実習を行います。対象=市内在住・在勤・在学の方 日時=9月7・14・21・28日、11月9日の午後2〜4時など(全5回。ほか実習あり)会場=南大沢市民センター 定員=30名(先着順)  費用=300円 申し込み=8月1日から電話でボランティアセンター(☎648・5776)へ 

中途失聴・難聴者のための 手話講習会(入門・上級)

対象=市内在住・在勤・在学で聴覚に障害のある方(上級は中級レベルを修了した方)  期日=9月16日〜来年3月31日の土曜日(全20回)  時間=入門…午後1〜3時、上級…午後3〜5時 会場=心身障害者福祉センター 定員=各15名(抽選)   費用=1500円 申し込み=往復ハガキに「中途失聴手話」と希望時間、住所・氏名(ふりがな)・障害名(等級)・電話(ファックス)番号、返信面の宛名を書いて、9月4日(必着)までに心身障害者福祉センター(〒193‐0931台町2‐7‐22☎624・5850、624・5954)へ 

体力・ロコモ・骨密度測定会

対象=市内在住の方 日時=8月24日㈭午前10〜11時 会場=東浅川保健福祉センター 申し込み=8月2日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ 

介護予防講座 「体験!スポーツ吹矢」

対象=市内在住で65歳以上の方(要支援・要介護認定者を除く)  日時=9月1日㈮午後1時30分〜3時 会場=南大沢保健福祉センター 定員=30名(先着順)  費用=110円 申し込み=8月2日から電話、または「スポーツ吹矢」と住所・氏名・電話番号を書いて、ファックスで南大沢保健福祉センター(☎679・2205、679・2214)へ  

介護予防教室

■体力アップ運動教室  対象=市内在住で65〜74歳の運動習慣がない方(要支援・要介護認定者を除く)  日時=9月5日〜11月21日の火曜日の午前10時〜11時30分(全11回)■若さアップ運動教室  対象=市内在住で75歳以上の体の衰えを感じている方(要支援・要介護認定者を除く)  日時=9月4日〜11月27日の月曜日の午前10時〜11時30分(全11回)会場=南大沢保健福祉センター 定員=各25名(抽選)   申し込み=往復ハガキ(1人1教室)に教室名と住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号、返信面の宛名を書いて、8月10 日(必着)までに南大沢保健福祉センター(〒192‐0364南大沢2‐27☎679・2205)へ※初めて受講する方を優先します。 

元気はつらつ トレーニング教室

対象=市内在住で65歳以上の体の衰えを感じている方(要支援・要介護認定者を除く)  内容=リハビリの専門職などによる運動指導 会場・日時など=左表のとおり 申し込み=ハガキに「元気はつらつ」と希望会場名(第2希望まで)と住所・氏名・電話番号を書いて、8月18日(消印有効)までに高齢者いきいき課(〒192‐8501☎620・7243)へ ※申込結果は申込期限の約1週間後に郵送します。 

楽しい歌声教室

対象=市内在住で60歳以上、または障害のある方 日時=8月10日㈭午後2時〜3時30分 会場=南大沢保健福祉センター(☎679・2205) 定員=60名(先着順)  費用=100円 

らくらくヨガ教室

対象=市内在住で60歳以上、または障害のある方 日時=8月17日㈭午後2時〜3時30分 会場=南大沢保健福祉センター 定員=20名(先着順)  費用=100円 申し込み=8月4日から電話で南大沢保健福祉センター(☎679・2205)へ  

やさしい運動体験 「はつらつトリム」

対象=市内在住で60歳以上の初心者 日時=9月4日㈪午前10時〜11時30分会場=大横保健福祉センター 定員=20名(先着順)  費用=200円 申し込み=8月9日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9128)へ 

体験アクアビクス教室

対象=市内在住で身長が150㎝ 以上の方 日時=9月15 日㈮午後2時〜3時30分 会場=大横保健福祉センター 定員=10名(先着順)  費用=100円 申し込み=8月10日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9128)へ 

プールウォーキング教室

対象=市内在住で身長が150㎝以上の方 日時=9月28・29日の午後2時〜3時30分(全2回)  会場=大横保健福祉センター 定員=15名(先着順)  費用=200円 申し込み=8月10日から電話で大横保健福祉センター(☎625・9128)へ 

講演会 「認知症と共に幸せに生きる」

認知症と共に幸せに暮らすヒントについて、専門医にお話しいただきます。対象=市内在住の方 日時=9月8日㈮午後2時〜3時30分 会場=南大沢文化会館 定員=100名(先着順)  申し込み=8月7日から電話、または「認知症講演会」と住所・氏名・電話番号を書いて、ファックスで南大沢保健福祉センター(☎679・2205、679・2214)へ 

シニア元気塾 ボランティア入門講座

ボランティア活動をとおして、仲間づくりや地域活動に参加するきっかけをつくるための講座です。対象=市内在住で60歳以上の方 日時=9月7日〜10月26日の木曜日などの午後1時30分〜4時(全8回)  会場=大横保健福祉センター 定員=50名(抽選)  申し込み=往復ハガキに「シニア」と住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号、返信面の宛名を書いて、8月18日(必着)までに八王子センター元気(〒192‐0062大横町11‐35☎627・9179)へ 問い合わせ=高齢者いきいき課(☎620・7243) 

情報ボランティア養成講座

障害のある方の情報機器の利用を支援するノウハウを学ぶほか、実機体験を行います。対象=市内在住・在勤・在学の方 日時=9月30日、10月7・21日の午前10時〜正午(全3回)  会場=心身障害者福祉センター 定員=10名(抽選)   申し込み=往復ハガキに「情報ボランティア」と住所・氏名(ふりがな)・電話番号、ICTに関する経験の有無、返信面の宛名を書いて、9月8日(必着)までに心身障害者福祉センター(〒193‐0931台町2‐7‐22☎624・5850)へ 

シルバーエイジを迎える男性の料理講座「男の腕まくり」

対象=60歳以上の男性(すでに受講した方を除く)  日時=9月13・20日、10月4・11日の午前10時〜12時30分(全4回)会場=クリエイトホール 定員=20名(抽選)  費用=3200円 申し込み=往復ハガキ、ファックス、Eメールに「男の腕まくり」と住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話(ファックス)番号、往復ハガキは返信面の宛名を書いて、8月28日(必着)までに男女共同参画センター(〒192‐0082東町5‐6☎648・2230、644・39 10、b050900@city.hachioji.tokyo.jp)へ 

ちりめん細工教室

ちりめんを縫い合わせ、人形を作ります。対象=市内在住・在勤・在学の方(障害のある方を優先)  日時=9月4・11・25日、10月2日の午後1時30分〜3時30分(全4回)  会場=心身障害者福祉センター 定員=5名(抽選)   費用=600円 申し込み=往復ハガキに「ちりめん」と住所・氏名(ふりがな)・電話番号、障害のある方はその内容と等級、返信面の宛名を書いて、8月21日(必着)までに心身障害者福祉センター(〒193‐0931台町2‐7‐22☎624・5850、624・5954)へ 

熱中症予防「お手軽涼み どころ」のご利用を

夏の暑さをしのいで過ごせるよう「お手軽涼みどころ」を開設します。熱中症予防の講座や将棋・オセロなどのコーナー、高齢者相談会などもご利用できます。日時=8月1・8・22・29日の午後1時30分〜3時30分 会場=台町市民センター 問い合わせ=高齢者あんしん相談センター大横(☎634・8666)

広報八王子2017.07.15号

【福祉・健康】より抜粋

要介護・要支援認定者に介護保険負担割合証を交付

要介護・要支援認定を受けている方に、自己負担割合が記載された負担割合証を7月中旬に発送します。8月以降に介護保険サービスを利用する際には、被保険者証と負担割合証を提示してください。問い合わせは介護保険課(☎620・7415)へ。

家族介護者に慰労金を支給

介護保険の要介護度「4」または「5」の方を在宅で介護しているご家族に、慰労金10 万円を支給します。ただし、世帯全員の市民税が非課税、申請日から過去1年間に介護保険のサービスを利用していないなどの要件があります。また、これまでに慰労金を受給した方は、前回の申請日から1年以上経過していないと申請できません。申請方法など、詳しくは高齢者福祉課(☎620・7420)までお問い合わせください。

老齢年金の受給資格期間が10年に短縮

年金を受け取るために必要な保険料の納付期間が、これまでの25年間から10年間に短縮されました。対象の方には日本年金機構から「短縮」と記載した封筒を順次お届けしています。お手元に届いたら、ねんきんダイヤル(☎0570・05・1165)から予約のうえ手続きをお願いします。 詳しくは八王子年金事務所(☎626・3511)、または保険年金課(☎620・7238)までお問い合わせを。

理学療法士による健康相談

対象=市内在住で65歳以上の方(要支援・要介護認定者を除く)  内容=足・腰・関節などの痛みについての相談(診断や治療は行いません)  日時=7月27日、8月10日の午前9時〜11時30分(1人30分程度)  会場=東浅川保健福祉センター 定員=各5名(先着順)  申し込み=7月18日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ

骨粗しょう症予防講座「骨プラス教室」

対象=市内在住で40歳以上の方(初めて受講する方を優先)  日時=8月8日㈫午前10時〜11時30分、午後2時〜3時30分(骨密度測定希望者は45分前に集合)  会場=南大沢保健福祉センター 定員=各40名(先着順)  申し込み=7月18日から電話で南大沢保健福祉センター(☎679・2205)へ

手話 しゅわ おはなし会

対象=聴覚障害のある方 日時=8月2日㈬午後3時〜3時30分 会場=中央図書館(☎664・4321、662・2789)  定員=20名(先着順)  ※手話のみで音声はありません。

生活支援ヘルパー研修

身体の介護を必要としない方に生活援助を行う、介護予防・日常生活支援総合事業の「訪問型サービスA」生活支援ヘルパーとして働きたい方向けの研修を開催します。市内の訪問介護事業所が参加する就職相談会も行いますので、具体的な業務内容や収入など、気軽にご相談ください。日時=8月30・31日の午前9時30分〜午後5時(全2回)  会場=クリエイトホール 定員=50名(抽選)   申し込み=7月31日までに電話で長寿社会文化協会(☎03・5405・1501)へ 問い合わせ=介護保険課(☎620・7416)  ※介護職員初任者研修を修了した方などは受講できません。

 シニアボランティアレクリエーション教室

対象=市内在住で60歳以上、または障害のある方 内容=布ボールゲーム、歌、体操など 日時=7月27日、8月24日、9月21日の午後2時〜3時30分 会場=南大沢保健福祉センター(☎679・2205)定員=各25名(先着順)

ⅰPad講習会(肢体不自由の方向け)

対象=市内在住・在勤・在学の方(介助者の同席可)  内容=肢体不自由の方向けのアプリの体験など 日時=8月27日、9月3・10・17日の午後1時30分〜3時30分(全4回)  会場=心身障害者福祉センター 定員=5名(抽選)  費用=600円 申し込み=往復ハガキに「ⅰPa d(肢体)」と住所・氏名(ふりがな)・障害名(等級)・電話番号、返信面の宛名を書いて、8月10日(必着)までに心身障害者福祉センター(〒193‐0931台町2‐7‐22☎624・5850、624・5954)へ

【ひろば】より抜粋

にせ都税職員にご注意を

金銭をだまし取ろうとする事例が発生しています。相手の電話番号が非通知表示など、不審に感じたらご連絡を。 都主税局総務課☎03・5388・2924

市制100周年市民提案事業

八王子ものづくりコンテストの作品を募集 市内で調達した素材を使った手作り作品を8月20日まで募集します。 はちもん実行委員会・北条☎649・8296

自衛官を募集

応募方法など、詳しくは自衛官募集のホームページをご覧ください。 自衛隊八王子地域事務所☎645・8050

みどり香るまちづくりの企画を募集

かおりの樹木・草花を用いたまちづくりを演出する企画を9月15日まで募集します。 環境省水・大気環境局大気生活環境室☎03・5521・8299

弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士・行政書士による無料相談会

7月26日午後3時~5時30分 シミズパーク24(旭町) 各先着4名 電話でマイタウンクラブ事務局☎627・1174

相続・遺言・成年後見に関する無料相談会

7月27日午後1時30分~4時30分 生涯学習センター南大沢分館 先着5名 電話で相続・遺言を考える会・谷本☎090・1267・3851

【講座・教室】より抜粋 

はちおうじ高次脳機能障害者家族会による講演会

7月16日午後1時~3時30分 北野市民センター 先着50名 電話ではちおうじ高次脳機能障害者家族会はっちゃん・江村☎666・5882

講座「元気をもらえる地域活動」

7月23日午後2時~3時30分 八王子労政会館(明神町三丁目) 先着30名500円 電話で八王子高齢者活動コーディネーター会・渡辺☎090・4934・8707

講座「読むだけじゃもったいない!~さまざまな本の楽しみ方

ワークショップのすすめ」 18歳以上 7月22日午後1時30分~4時 クリエイトホール先着60名 100円 電話で八王子に学校図書館を育てる会・桑原☎637・0178(午後6時~)

2時間半のタブレット基礎講座

初心者 9月7日午前10時~12時30分、午後2時~4時30分 クリエイトホール各先着15名 1,000円 電話で情報ボランティアの会・小倉☎645・8066(午後6時~8時30分)

講座「どうする?二世帯同居」

7月18日午前10時~11時30分 クリエイトホール 先着25名 500円 電話であったか生活設計・水口☎665・2744

親と子の税金教室

中学生以下のお子さんと保護者 八王子からディズニーリゾートへ向かう列車内で税金について学ぶ 8月22日午前9時~午後11時30分 先着100名 9,200円(小学生は5,200円、中学生は8,200円) 電話で八王子法人会☎625・4875

転倒予防体操教室

7月29日午前10時~11時30分 クリエイトホール 先着20名 500円 電話でプラチナクラブ・山川☎080・6551・4067

わくわくキッズ料理教室

小・中学生 7月23日午前10時~午後1時 子安市民センター 先着16名 800円 電話で八王子地域活動栄養士会・内山☎090・8486・6531

子ども乗馬教室

5歳~小学生 7月24・26~28日の午後2時45分~3時15分 八王子乗馬倶楽部(丹木町一丁目) 先着20名 16,200円 電話で八王子市乗馬連盟☎691・1915

小・中学生のための体験ボウリング教室

小・中学生 8月12日午前9時30分~12時30分 高尾スターレーン(東浅川町) 先着120名 電話で八王子市ボウリング連盟・酒井☎663・3001

【催し】より抜粋 

市制100周年市民提案事業

みんなで歌おう八王子 童謡「夕焼け小焼け」の紹介とたにぞう(谷口國博)さんのライブステージ 11月25日午後1時30分~4時いちょうホール 先着800名 500円 電話で八王子生涯学習コーディネーター会・間宮☎090・3533・0774

血管測定会「足の血圧でわかる脳や心筋梗塞の危険度」

65歳以上 9月17日午前10時~午後4時 抽選150名 8月4日 東京医科大学八王子医療センター(館町)☎070・6993・7151(火~木曜日の午前10時~午後4時)

みんなで楽しく3B体操講習会

65歳以上 7月19・26日の午前10時~11時30分 子安市民センター 電話でらくらく3B体操・今井☎090・7212・6749

スポーツ吹矢講習会

50歳以上の初心者 7月19・26日の午後1~3時 石川市民センター 各先着10名 電話で八王子市スポーツ吹矢協会・川勝☎090・8746・3635

靴をはかずに簡単ルンバ体験会

女性 8月7・21日の午前11時30分~正午 片倉記念館 各先着10名 500円 電話でルンバフラメンコサークル・雪本☎050・5892・2300

親子で遊ぼう

就学前のお子さんと保護者 園庭・プールの開放など 7月27日、8月3・10・17日の午前10時~午後1時30分 みどり幼児園(裏高尾町)1人200円 発達支援の会未来・坂元☎663・6547

親子のためのクラシックコンサート

7月25日午後2時~3時30分 南大沢文化会館 先着150名 1,000円(小・中学生は500円、就学前のお子さんは無料) 電話で若手演奏家協会・坂本☎080・3592・0224

クラシックコンサート

小学生以上7月29日午後3~4時 八王子織物工業組合(八幡町) 先着200名 八王子フィルハーモニー合唱団・佐藤☎090・8941・5508

合唱演奏会

7月22日午後2~4時南大沢文化会館 先着500名 混声合唱団Shin・髙橋☎676・9786

歌声昭和歌謡

7月26日午前10時30分~11時45分 クリエイトホール 先着50名 1,000円 八王子歌おう会・内田☎080・3603・7164

演劇「八王子空襲『富士森かひよどり浅川桑畑』」

8月3日午後2~4時 いちょうホール 先着270名 電話でシニア劇団「寿限無」・渡辺☎090・4934・8707

落語と漫談の集い

8月8日午後1時30分~4時 クリエイトホール 先着170名 1,000円 電話でユーモアスピーチの会八王子・進藤☎663・0068

級位認定囲碁大会

囲碁の級位者7月30日午前9時20分~午後4時30分東浅川保健福祉センター 先着120名 1,000円(高校生以下は500円) 電話で八碁連・南☎663・5446

造形大学生とランタン作りワークショップ

8月21日午前9時~正午 宇津貫緑地 先着30名 電話で宇津貫みどりの会☎636・2466

押し花・レカンフラワー・アートプリント合同作品展

7月21~23日の午前10時~午後6時(23日は5時まで) 京王プラザホテル八王子(旭町) 花工房・田中☎090・1118・3436

納涼盆踊り大会

7月28日午後5時30分~8時 八王子福祉園(西寺方町)・井出☎651・4489

夏まつり

灯籠流し、花火など 8月5日午後5時~8時30分 高尾みころも霊堂(狭間町)☎663・39319

広報八王子2017.07.01号

【健康・福祉・医療】おしらせより抜粋

国民健康保険の高齢受給者証を更新

国民健康保険(国保)の高齢受給者証を8月1日に更新します。新しい受給者証は7月下旬に郵送します。対象は国保に加入している、昭和17年8月2日〜昭和22年7月1日に生まれた方です。問い合わせは保険年金課(☎620・7236)へ。

国民健康保険加入者の医療費支払額が自己負担限度額までに

70歳未満の国民健康保険(国保)加入者は、市が交付する「限度額適用認定証」を医療機関に提示することで、一つの医療機関の窓口で支払う金額(入院時の食事代や差額ベッド代などを除く)が、自己負担限度額までとなります。必要な方は、保険証、世帯主と被保険者のマイナンバーカード(または身分証明書と通知カード)を持って、市役所1階保険年金課で手続きをしてください。有効期限が7月の認定証をお持ちの方も更新手続きが必要です。 また、法令により70歳以上の方の高額療養費の自己負担限度額が8月から右表のとおり変更となります。問い合わせは保険年金課(☎620・7235)へ。

外が いこくじん国人も国こ くみんねんきん民年金へ加か にゅう入を

日本に住所のある20歳以上60歳未満で、厚生年金や共済組合制度に加入していない方は、外国人であっても国民年金に加入する必要があります。該当する方はパスポート・在留カードなどを持って、市役所1階保険年金課(☎620・7238)、または各事務所で手続きを行ってください。

国民年金保険料の免除・納付猶予制度のご利用を

国民年金保険料の納付が困難な方は、保険料の免除・納付猶予制度をご利用ください。平成29年度分(29年7月〜30年6月分)は7月から受け付けを開始します。希望する場合は保険年金課(☎620・7238)、または各事務所で申請を。28年度に全額免除・納付猶予が承認され、継続申請を希望した方には、八王子年金事務所(☎626・3511)から結果通知が送付されます。

後期高齢者医療標準負担額減額認定証を更新

住民税非課税世帯で事前に申請をいただいた方を対象に交付している「限度額適用・標準負担額減額認定証」。医療機関に提示することで入院時の食事代などが減額されます。すでにお持ちの方には、新しい認定証を7月末日までに郵送します。問い合わせは保険年金課(☎620・7364)へ。

後期高齢者で自己負担割合が変わる方に被保険者証を送付

後期高齢者医療制度では、新しい年度の住民税課税所得などに応じて、8月1日からの自己負担の割合を決定します。自己負担割合が変わる方には、新しい保険証を7月中旬までに郵送します。自己負担の割合が変わらない方は、現在お持ちの保険証(藤色)をそのままお使いください。問い合わせは保険年金課(☎620・7364)へ。

年金の予約相談のご活用を

年金事務所での年金請求の手続きや、受給している年金についての相談は、予約相談をご利用ください。予約申込は八王子年金事務所(☎626・3511)、またはねんきんダイヤル(☎0570・05・1165)へ。

健診データ改善相談

対象=市内在住で血糖値・コレステロール・中性脂肪・血圧が気になる方、または家族 日時=7月3〜20日の午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)  会場=大横保健福祉センター(☎625・9200)、東浅川保健福祉センター(☎667・1331)、南大沢保健福祉センター(☎679・2205)  申し込み=7月3日から電話で各センターへ ※特定保健指導対象の方は各医療保険者にご相談を。

歯の健康相談

対象=市内在住の方 内容=歯科衛生士による個別相談、歯みがき指導など(健診や治療は行いません)  日時=7月24日㈪午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)  会場=東浅川保健福祉センター 申し込み=7月3日から電話で東浅川保健福祉センター(☎667・1331)へ

8月の胃がん検診

対象=市内在住で昭和53年3月31日までに生まれ、次に該当しない方 ▼2月以降に胃部Ⅹ線検査を受けた ▼妊娠中かその可能性がある ▼勤務先などで受診できる ▼胃部の手術を受けたか、現在治療中 ▼検診台の上で姿勢を変えられない※バリウムを使ったⅩ線検査を行います(40・50歳の方には胃がんリスクの検査も)。治療中や経過観察中の病気がある方は主治医にご相談を。 会場・期日=左表のとおり 時間=午前中 費用=1100円 申し込み=ハガキ、または封書(1人1通)に「胃がん検診」と希望会場名・期日(第5希望まで)、住所・氏名(ふりがな)・性別・生年月日・電話番号を書いて、7月1〜10日(必着)に成人健診課(〒192‐8501☎620・7428)へ ※市のホームページからも申し込みできます。申込結果は7月26日頃郵送します。

茶道教室

対象=市内在住・在勤・在学の方(障害のある方を優先)  日時=9月〜来年3月の第1・3月曜日の午後1〜3時(全12回)  会場=心身障害者福祉センター 定員=10名(抽選)  費用=1回500円 申し込み=往復ハガキに「茶道」と住所・氏名(ふりがな)・電話(ファックス)番号、障害のある方はその内容と等級、返信面の宛名を書いて、7月21日(必着)までに心身障害者福祉センター(〒193‐0931台町2‐7‐22☎624・5850、624・5954)へ

聴覚障害者のつどい

内容=交流や情報交換、講演会など 日時=7月8日、9月9日の午後2〜4時会場=心身障害者福祉センター(☎624・5850、624・5954)

あったかホールの健康教室

対象=市内在住・在勤・在学で18歳以上の方 教室名・日時など=右表のとおり 会場=あったかホール 申し込み=①7月4日、②〜④⑧5日から直接、または電話で、⑤〜⑦往復ハガキ(1人1枚1教室)に教室名と住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号、返信面の宛名を書いて、7月10 日(必着)までにあったかホール(〒192‐0906北野町596‐3☎645・0025)へ

七夕まつり「ウクレレと共にフラダンスの集い」

対象=市内在住で60歳以上の方 日時=7月6日㈭午後0時30分〜1時30分 会場=恩方老人憩の家(☎651・3961)

保健福祉センターの教室

教室名・日時など=右下表のとおり 申し込み=①7月3日、②④5日、③⑤6日、⑦1日から電話で、⑧往復ハガキ(1人1枚)に「メイクアップ」と氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号、障害のある方はその内容と等級、返信面の宛名を書いて、7月10日(必着)までに各センターへ

成年後見制度学習会「落語で学ぼう!相続・遺言・成年後見」

日時・会場=7月20 日㈭午後2〜4時…地域福祉推進拠点川口、7月25日㈫午前10時〜正午…地域福祉推進拠点石川 定員=各30名(先着順)  申し込み=電話で成年後見・あんしんサポートセンター八王子(☎620・7365)へ

うぃずサービス協力会員 登録説明会

高齢や病気、出産などで家事にお困りのご家庭に協力会員を派遣する「うぃずサービス(在宅福祉サービス)」。協力会員を募集するため、説明会を開催します。対象=20歳以上の方 日時=7月27日㈭午後2〜4時 会場=ボランティアセンター 申し込み=電話で社会福祉協議会(☎649・5010)へ

からだスッキリ☆みんなニッコリ!八王子けんこう体操

介護予防のために、気軽に取り組めるよう作成した「からだスッキリ☆みんなニッコリ!八王子けんこう体操」のパンフレットを7月1日から市役所1階高齢者いきいき課(☎620・7243)・高齢者福祉課、保健所健康政策課、各保健福祉センター・高齢者あんしん相談センターで配布します。 保健福祉センターでは、9月から10名以上の団体を対象に出張講座を行います。申し込みは大横保健福祉センター(☎625・9200)、東浅川保健福祉センター(☎667・1331)、南大沢保健福祉センター(☎679・2205)へ。

いきいき長寿川柳大賞

健康や長寿をテーマにした川柳を募集します。申し込み=ハガキ、ファックス、Eメールに川柳(1人2作品まで)、住所・氏名(必要な方は8文字以内のペンネームも)・年齢・性別・電話番号を書いて、8月31日(消印有効)までに高齢者いきいき課(〒192‐8501☎620・7243、623・6120、kaigoyobou@city.hachioji.tokyo.jp)へ 

7月の献血

対象=16〜69歳の健康な方 日時=7月12日㈬午前10時〜11時45分、午後1〜4時 会場=市役所南側広場 問い合わせ=都赤十字血液センター立川事業所(☎042・529・0401)、または福祉政策課(☎620・7240)

シルバー人材センター入会説明会

対象=市内在住で60歳以上の方 日時=7月12日㈬午前9時30分〜11時30分、午後1時30分〜3時30分 会場=大横保健福祉センター 申し込み=電話でシルバー人材センター(☎626・1274)へ 問い合わせ=高齢者いきいき課(☎620・7243)

【情報ファイル】より抜粋

市営住宅の入居者

募集戸数=▼2人以上世帯向け…4戸 ▼3人以上世帯向け…10戸 募集案内の配布=7月18〜25日に市役所5 階住宅政策課、各事務所・図書館、クリエイトホールで 申込期限=7月27日 問い合わせ=住宅政策課(☎620・7385)

「まちづくり研究はちおうじ」の投稿論文

本市の政策事例などをまとめた「まちづくり研究はちおうじ」。来年3月発行の第13号に掲載する八王子のまちづくりや都市政策に関する調査・研究についての投稿論文を募集します。申込期限は8月31日、原稿の提出期限は11月15日です。詳しくは市のホームページをご覧ください。問い合わせは都市戦略課(☎620・7335)へ。

ハローワークとの合同出張相談会

内容=求人検索・紹介、応募書類添削の個別相談など 日時=7月19日㈬午後2時〜3時30分 会場=浅川市民センター 問い合わせ=産業政策課(☎620・7252)

就職に向けた自己分析セミナー

対象=就職活動中の方 日時=7月26日㈬午後0時45分〜3時 会場=八王子しごと情報館(旭町)  定員=6名(先着順)  申し込み=7月3日から電話で産業政策課(☎620・7252)へ

立川市広報

広報たちかわ2017.10.10号 

病気になっても住み慣れた家で暮らしたい

在宅医療・介護相談窓口 在宅療養に関する相談ができます▼受付日=月曜〜金曜日▼受付時間=午前9時〜午後5時▼受付場所=南部西ふじみ地域包括支援センター、北部中さいわい地域包括支援センター(担当地域は下記事の表1参照)

治療や在宅医療について学べる講座

市内の医療関係機関が主催する講座を紹介します。

伝え上手な患者になる〜後悔しない治療のために 時10月12日(木)午後130分〜3時30分場多摩立川保健所(羽衣町263)師医師・平松類さん定80人(申込順)申多摩立川保健所☎(524)5171

今知っておこう!高齢・認知症になったら困ること 

時11月11日(土)午後2時〜4時場共済立川病院(錦町4222)師医師・宮下光弘さん、外口崇さん定70人(申込順)申共済立川病院☎(524)2438

大動脈瘤または大動脈解離と診断されたら 

時11月13日(月)午後130分〜3時30分場災害医療センター(緑町3256)師医師・新野哲也さん、森本公平さん定100人(申込順)申災害医療センター☎(526)5511

住み慣れた地域でいきる 直接会場へ時

12月16日(土)午後130分〜4時30分場女性総合センター1階ホール師東京都健康長寿医療センター・新開省二さん定196人(先着順)問市高齢福祉課在宅支援係・内線1479

認知症の方を地域で支えよう

認知症サポーター養成講座認知症の正しい知識と、認知症の方と接する際の心づかいについて学びます。受講した方にはオレンジリングをプレゼント。直接会場へ時①1021日(土)午前11時〜午後0時30分②1021日(土)午前9時〜10時30分③1115日(水)午前10時〜正午場①砂川園(上砂町5764)②③至誠キートスホーム(幸町4141)定①35人②③各30人(申込順)問①北部西かみすな地域包括支援センター☎(536)9910②③北部中さいわい地域包括支援センター☎(538)2339

この講座は自治会や職場、学校などで、年齢や人数を問わず開催できます。開催を希望する方は各地域包括支援センター、または市高齢福祉課にお問い合わせください

認知症かも?と心配になったら

自宅で簡単!「認知症簡易チェックサイト」 認知症は早期の診断と適切な治療が大切です。このサイトは、質問に答えるだけで、簡単に認知症のチェックができます。くわしくは、市ホームページをご覧ください(左2次元コードからアクセス可)問高齢福祉課高齢者事業係・内線1473

認知症相談会 「物忘れがひどくなった」「家族の様子がおかしい」「どこで受診すればいいの」など、本人や家族の不安や疑問を、専門の医療相談員に相談できます時・場▽1025日(水)=幸福祉会館▽1122日(水)=総合福祉センター、いずれも午前10時〜正午(1組40分)申高齢福祉課介護予防推進係・内線1471

かかりつけ医によるもの忘れ相談

市が指定する医療機関で、認知症の治療が必要かどうかを無料で相談できます。相談は年に1回まで。指定医療機関や申請方法など、くわしくは市ホームページをご覧ください▼対象=65歳以上の市民の方▼助成対象=初診費用のみ(治療や薬代等は有料)問高齢福祉課介護予防推進係・内線1471

認知症の方やその家族の方などのために

認知症カフェ、認知症サロン 認知症の方や家族、地域の方、支援者、専門職などが集まり、自由にお話ができます問お近くの地域包括支援センター(下記事の表1参照)

二十三夜サロン 認知症の方を介護する家族などが自由に意見交換できます問フェローホームズ富士見町相談センター☎(5261353 開催日程などは、10面シニアの欄をご覧ください。

「在宅医療・介護サービス資源マップ/認知症ガイド」を郵送予定

表面は、在宅医療や介護の関連施設を紹介する「在宅医療・介護サービス資源マップ」で、裏面は、認知症の予防や、進行状況に応じた支援・サービスなどを紹介する「認知症ガイド」になっています。10月下旬に、市内の65歳以上の方がお住まいの世帯に郵送する予定です問高齢福祉課介護予防推進係・内線1472

地域健康教室「40歳からの三日坊主見直し講座」

簡単な体操と食事術で、生活習慣を見直すきっかけづくりをします対40歳以上の市民で、医師から運動を制限されていない方時11月16日・30日の木曜日、午前9時30分~1130分(全2回)場砂川学習館師管理栄養士・土屋勇人さん、運動指導者・深見有子さん定24人(申込順)申10月10日㈫から電話で健康推進課へ

地区健康フェア

体力測定や健康相談、骨密度測定、医師による講演会など。受け付けは終了30分前までです。直接会場へ。会場には駐車場がありません持上履き●高松町ふれあい健康フェア 時10月15日㈰午前9時~午後2時場五小●柴崎町健康フェア 時10月29日㈰午前9時~午後1時30分場一中

緑内障の早期発見のために検診を

眼底、眼圧、視力などの検査を行います対40歳以上の市民の方(眼科疾患で治療中の方は除く)時11月30日㈭まで場市内指定医療機関費500円(住民税非課税世帯、生活保護世帯等の方には免除制度あり)申11月15日㈬〔必着〕までに、直接、電話、または「緑内障検診希望」、住所、氏名、生年月日、電話番号を書いて郵送で健康推進課へ。電子申請も可。申し込んだ方には随時受診票を郵送します。

インフルエンザ予防接種の実施医療機関の一部変更

65歳以上の方のインフルエンザ予防接種の問診票を10月上旬に発送しましたが、立川内科クリニック、立川南口クリニック(いずれも柴崎町)は医療機関の都合により、インフルエンザ予防接種を実施しないことになりました。接種の際はご注意ください。

男の料理教室「ふじみクッキング」

料理経験がない男性でも簡単にできる料理教室。ウインナーロールパンとチーズパン、スープを作ります対市内在住のおおむね60歳以上の男性の方時10月16日㈪午前9時30分~午後1時場総合福祉センター師MOA美術文化インストラクター・土屋たけ子さん費500円(材料代)定20人(申込順)申南部西ふじみ地域包括支援センター☎(540)0311

はじめてのスマホ操作と安全教室

NTTドコモの端末で、基本操作体験と安全についての講義を行います。ご自身のスマホの操作をお教えすることはできません対65歳以上の市民の方時10月25日㈬午後2時~4時場柴崎学習館定20人(申込順)申南部西ふじみ地域包括支援センター☎(5400311

骨粗鬆症による「いつのまにか骨折」を防ごう

骨粗鬆症の予防について、さまざまな角度からお話を聞きます対市民の方時11月10日㈮①午前10時~1130分②午後2時~3時30分場①さかえ会館②若葉会館師薬剤師・小林史弥さん定各25人(申込順)申北部東わかば地域包括支援センター☎(538)1221

にんカフェ in はぁもにぃ♪

物忘れや認知症などについて語り合います。認知症の方やその家族など、どなたでも参加できます。ミニ講座もあります。直接会場へ時11月1日㈬午後2時~3時30分場caféはぁもにぃ♪(市役所1階)費100円(飲み物代)問北部中さいわい地域包括支援センター☎(538)2339

正しい姿勢で歩こう!ポールウォーキング

2本のポール(杖)を使って効率のよいウォーキングスタイルを習得します対60歳以上の市民の方時11月10日㈮午後1時30分~3時30分場幸福祉会館とその周辺(雨天時は室内のみ)師日本ポールウォーキング協会マスタコーチ・笠原淳子さん費500円(ポールレンタル代)定20人(申込順)持動きやすい服装、運動靴(室内用と屋外用)、飲み物申10月10日㈫から幸福祉会館☎(535)2197

やさしいヨガ教室

対60歳以上の市民の方時11月14日~12月5日の火曜日、午後1時30分~3時30分(全4回)場曙福祉会館師生涯学習市民リーダー・伊藤統子さん定20人(申込順)持ヨガマットまたはバスタオル申10月10日㈫から曙福祉会館☎(529)8567

介護予防教室「元気ハツラツ民謡教室」

尺八、三味線の演奏に合わせて歌います対65歳以上の市民の方時10月17日㈫午後1時30分~3時30分場西砂会館定30人(申込順)申にしすな福祉相談センター☎(531)5550

二十三夜サロン

認知症の方を介護するご家族などが自由に語り合えます。今回のテーマは「話してスッキリ!認知症の悩みあれこれ」。直接会場へ時10月27日㈮午後6時~8時場ヴィラ・フェローホームズ3階(富士見町2-36-43)問フェローホームズ富士見相談センター☎(5261353

オープン子ども科学あそび隊

大学生と科学の実験をします対小学3年~6年生(小学2年生以下は保護者同伴で見学のみ)時11月25日㈯午後1時30分~3時30分場二小体育館師東京学芸大学教育学部理科教育学教室の学生の皆さん費100円(材料代)定40人(申込順)持上履き、靴入れ申10月10日㈫から高松学習館☎(527)0014

自転車に乗れない小学生のための自転車教室

対市内・近隣に在住・在学で、自転車に乗れない小学生時11月12日㈰午前9時~午後4時(雨天中止)場立川競輪場費50円(保険料)定20人(抽選)持昼食、飲み物(自転車は貸し出します)申10月26日㈭〔必着〕までに教室名と住所、氏名、年齢、身長、電話番号を書いて、はがき(1枚につき1人)で事業課〔〒190-0012曙町3-32-5立川競輪場内〕☎(524)1121

まじょのぼうし工作会

ハロウィーンの仮装に使える魔女の帽子を画用紙などで作ります対4歳~小学2年生時10月21日㈯午後2時30分~3時場こぶし会館定20人(申込順)申10月11日㈬から幸図書館☎(5368308

おもちゃの病院

子どもたちの物を大切にする心を育てるため、壊れたおもちゃを修理します(1世帯2点まで。先着40点)。壊れた部品なども一緒にお持ちください。部品代がかかる場合は実費負担です。直せないものもあります。直接会場へ対市民の方時10月28日㈯午後1時~3時場女性総合センター問生活安全課消費生活センター係〔女性総合センター5階〕☎(528)6801

にしき子ども観劇会「影絵を楽しもう!」

日本昔話「三枚のお札」、歌と影絵「はらぺこあおむし」ほか。直接会場へ時11月1日㈬午後2時15分~3時15分(午後2時開場)場錦学習館定150人(先着順)問錦学習館☎(527)6743

シリーズ発達障がい「進学と就労について聞いてみよう」

テーマに沿って講師と先輩ママにお話を聞きます時11月7日㈫午前10時~午後0時30分場柴崎学習館師家庭支援員・藤井望さんほか定30人(申込順)保若干名(1歳~学齢前)申10月10日㈫から電話、または氏名、連絡先を書いてEメールで柴崎学習館☎(524)2773 e shibasakigakusyukan@city.tachikawa. lg.jpへ

広報たちかわ2017.09.25号 

生活支援サポーター募集〜家事のお手伝いの仕事を始めてみませんか

買い物・調理・掃除・洗濯などの家事のお手伝いやデイサービスの仕事(1日1時間から)をする生活支援サポーターを募集します。市が実施する3日間の研修を受けた後、介護保険事業所等に登録し、事業所で研修を受けていただきます。▼対象=生活支援サポーターとして活動できる18歳以上の方▼研修日時=1024 日(火)・25日(水)・26日(木)、午前930分〜午後1時30分▼研修会場=たましんRISURUホール▼研修申し込み=925日(月)から電話、または氏名、連絡先を書いてファクスで高齢福祉課介護予防推進係・内線1472Fax5222481

子どもの学習環境や生活・仕事などで困っている方に

無料学習相談・教室 ▼対象=市内在住で経済的な余裕がないなどのさまざまな家庭の事情で、お子さんの学習環境などに困っている方▼支援内容=落ち着いて学習をする習慣を身に付けられるよう、相談支援と学習教室を開設▼相談=▽NPO法人育て上げネット(高松町2-9-22生活館ビル階)▽午前時〜午後6時(日曜日、祝日、年末年始を除く)▼学習教室=▽市内か所▽週回、午後6時15分〜8時NPO法人育て上げネット☎(527)6051

生活・仕事の相談 ▼対象=市内在住で離職等により生活に困っている方▼支援内容=▽経済的な問題をはじめ、さまざまな問題を抱えた方の相談を聞き、自立への支援を一緒に考えます▽必要に応じて、自立に向けたプランを作成します▽就労に関する相談支援を行います▽離職等により住居を失った方、失うおそれのある方に、一定の間、家賃相当額を支給します。なお、支給を受けるには条件があります▼開設場所=立川市社会福祉協議会(富士見町2-36-47総合福祉センター内)▼受付時間=午前8時30分〜午後5時15分(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)問立川市くらし・しごとサポートセンター☎(503)4308

【健康】より抜粋

65歳以上のインフルエンザ予防接種費用を助成

鶏卵・鶏肉にアレルギーのある方は必ずかかりつけ医に相談してください。全額自己負担した予防接種費用の払い戻しは行いません対①接種日当日満65歳以上の方②接種日当日に満60歳以上65歳未満で、心臓や腎臓・呼吸器等の内臓疾患により身体障害者手帳1級程度の障害がある方で接種を希望する方(①の方へは予診票を10月上旬に発送します。②の方や予診票が届かない方は健康推進課へご連絡ください)時10月15日㈰~12月28日㈭場指定医療機関費自己負担2,500円(補助は1回限り。生活保護世帯等の方には免除制度あり)

骨密度測定

必要に応じて保健指導・栄養指導等を行います。測定は年度に1回受けられます対18歳以上の市民の方時11月13日㈪・14日㈫、午前9時20分~午後330分〔返信はがきで指定する時間〕場健康会館定各120人(申込順)申10月13日㈮〔必着〕までに、往復はがきに「骨密度測定希望」、測定希望日、住所、氏名、生年月日、電話番号、返信用宛先を書いて健康推進課へ

大人の食育「サイコーにおいしい。1日野菜3サイコー50メニュー」

野菜は1350g以上食べることが推奨されています。野菜でも満足できる食事について学び、実際に調理します対74歳以下の市民で医師から食事を制限されていない方時10月20日・27日の金曜日、112日㈭、午前9時30分~1130分〔1027日は正午まで〕(全3回)場健康会館師女子栄養大学管理栄養士・西村早苗さんほか費600円(材料代)定20人(申込順)申9月25日㈪から電話で健康推進課へ

キラキラ☆歯育て~ 1歳からはじめる親子歯みがき教室

栄養と虫歯予防について学び、歯みがきの実習をします対1歳~12か月の子ども(第1子に限る)と保護者時▷平成288月~10月生まれ=1017日㈫▷平成289月~11月生まれ=1121日㈫、いずれも午前10時~1130分場健康会館費100円(歯ブラシ代)定各15組(申込順)申9月25日㈪から電話で健康推進課へ

【スポーツ】より抜粋

市民体育大会

申込方法、費用などは、「立川市体育協会」のホームページをご覧ください。●ダンス 時11月12日㈰午前9時~午後4時場泉市民体育館問立川市ダンススポーツ連盟・田中さん☎090(46106088●ゴルフ 時11月15日㈬ 午前8時から場立川国際カントリークラブ問立川市ゴルフ協会事務局☎(535)3223 

アスリートスポーツ教室

泉市民体育館の個人利用日(下記事)に、アスリートによる個人指導が受けられます(110分程度)。講師は、バドミントンが大河原正晴さん(20102014 全日本シニア選手権大会東京都代表)、卓球が倉富隆大さん(東京都卓球クラブ11位)。直接会場へ対中級以上の方時10月7日・21日の土曜日、午後4時~530分(受け付けは午後350分まで)場泉市民体育館第1体育室定▷バドミントン=各日8人▷卓球=各日8人問立川市体育協会☎(534)1483 

柴崎市民体育館プールの利用停止

柴崎市民体育館のプールは、設備更新に伴う工事のため、104日㈬・5日㈭と10月10日㈫~13日㈮は利用できません問スポーツ振興課☎(529)8515 

【シニア】より抜粋

懐かしい歌をご一緒に

大きな声で歌ったり笑ったりすることは健康の秘訣。昔を語りながら楽しいひとときを対65歳以上の方時10月27日㈮午後2時~4時場西砂学習館師音楽講師・山田香代さん、岡田文子さん定50人(申込順)申9月26日㈫から西砂学習館☎(531)0431へ 

シルバー人材センター地区別入会説明会

会員登録の申し込みも受け付けます対市内在住の57歳以上の方時・場▷10月11日㈬午後1時から=シルバー人材センター柴崎本部(柴崎町1-17-7)▷10月16日㈪午前10時から、午後130分から=砂川学習館1018日㈬午後1時30分から=幸学習館▷10月19日㈭午後1時30分から=たましんRISURUホール▷10月20日㈮午前10時から、午後130分から=女性総合センター申前日までにシルバー人材センター柴崎本部☎(5272204へ 

しあわせ家族介護のつどい

家族の介護やこれからの介護に悩みや不安を抱えている方との学びの機会を通じて、情報交換や思いを語り合います対市民の方時10月11日、118日、1213日の水曜日、午後130分~3時場西砂学習館定各30人(申込順)申北部西かみすな地域包括支援センター☎(536)9910へ 

消費者被害防止啓発落語

高齢者を狙った特殊詐欺が後を絶ちません。落語家が詐欺等の手口を面白おかしく紹介するほか、立川警察署員が最近の犯罪の傾向を分かりやすく説明します。直接会場へ時10月2日㈪午後1時30分から場市役所1階多目的プラザ問高齢福祉課在宅支援係・内線1479 

介護予防教室「頭も体もぴんぴん元気に過ごすために」

日常生活で気を付けるポイントを学びます対市民の方時10月20日㈮午後2時~330分場子ども未来センター師理学療法士・乳井大助さん定35人(申込順)申南部東はごろも地域包括支援センター☎(523)5612へ 

【お知らせ】より抜粋

多摩4市合同就職フェア in 国立

ハローワーク立川、立川市、小金井市、国分寺市、国立市が共催で、14社程度の面接会を開催します。申込方法、求人内容など、くわしくは、「ハローワーク立川」のホームページをご覧ください時10月18日㈬午後1時30分から場コミュニティスペース旭通り(国立市東1-14)問ハローワーク立川☎(5258615、市産業観光課商工振興係・内線2645 

就職面接会

20社の企業が参加予定です。履歴書は面接を希望する企業の数だけ持参してください。直接会場へ時10月13日㈮午後1時~4時(受け付けは午後030分~3時)場都立多摩職業能力開発センター(昭島市東町3-6-33)問東京しごとセンター多摩☎042(3294524、市産業観光課商工振興係・内線2645 

若者と企業の交流会

中小企業の人事担当者と交流します。4社が参加予定対おおむね29歳以下の求職中の方(学生を含む)時10月10日㈫午後0時30分~430分場立川商工会議所(曙町2-38-5)定50人(申込順)持筆記用具申東京しごとセンター多摩☎042(3294510へ問市産業観光課商工振興係・内線2645 

みんなで使おうマイバッグ

市は、101日㈰~31日㈫に「全市一斉マイバッグ運動」を実施します。期間中は、市内の協力店舗を通じて、マイバッグ持参での買い物を推進し、ごみを出さないライフスタイルへの転換を呼びかけます。買い物には、マイバッグを持参し、レジ袋や過剰包装は断るよう心掛けましょう。なお、10月は環境省の3R推進月間でもあります。リデュース(ごみを減らす)、リユース(くり返し使う)、リサイクル(資源として再利用する)を意識して行動しましょう問ごみ対策課・内線6748 

違反建築防止週間

10月15日㈰~21日㈯は違反建築防止週間です。建築物を新築・増築する際には工事着手前に確認済証の交付を受け、工事完了時には完了検査を申請し、検査済証の交付を受けてください。●一斉公開建築パトロールを実施 市は、都建築指導事務所、都内の自治体などと合同で、1019日㈭に一斉公開建築パトロールを実施します。また、違法建築をなくし、安全で住みよいまちづくりを進めるため、随時、市内の建築パトロールも行っています。問建築指導課監察係・内線2337 

猫の譲渡相談会

直接会場へ時10月4日㈬午後1時~3時場市役所1階多目的プラザ問環境対策課環境推進係・内線2244 

育児・介護休業法が改正されます

10月1日に施行される育児・介護休業法の主な改正点は、次の通りです。くわしくは、「東京労働局」または「厚生労働省」のホームページをご覧ください▷1歳6か月以降も認可保育園に入所できない場合、育児休業を最長2歳まで延長可能に▷子どもが生まれる方等に育児休業等の制度を個別にお知らせする努力義務の創設▷未就学児を養育する労働者のための育児目的休暇を導入する努力義務の創設問東京労働局雇用環境・均等部指導課☎03(35121611、市産業観光課商工振興係・内線2645 

「年金と働き方」セミナー・相談会

立川商工会議所が主催。60歳以降の働き方で変わる厚生年金や、シニアの仕事探しについてお話を聞きます。セミナーの後には年金や就職に関する相談会もあります対55歳以上の方時10月6日㈮午前10時~午後030分(受け付けは午前930分から)場立川商工会議所(曙町2-38-5)申立川商工会議所☎(527)2700へ問市産業観光課商工振興係・内線2645

広報たちかわ2017.09.10号

介護予防教室

いずれも対65歳以上の市民の方持動きやすい服装、飲み物、タオル●きれいなシニアを目指そう〜ウォーキング講座 正しい姿勢で若々しい歩き方に時10月4日(水)午後130分〜3時場高松学習館定25人(申込順)申中部たかまつ地域包括支援センター☎(5402031

アクティブ体操 転ばない体づくりを時

10月〜平成30年3月の第4土曜日(12月のみ第3土曜日)、午後130分〜3時(全6回)場高松学習館定25人(抽選)申9月30日(土)〔消印有効〕までに往復はがき(1枚につき1人)に、住所、氏名、年齢、電話番号、返信宛先を書いて中部たかまつ地域包括支援センター〔〒190─0011高松町22727〕☎(540)2031 

シニア向け学習会〜大人の発達障がい

①・②は同じ内容です対市民の方時9月20日(水)①午前10時〜11時30分②午後2時〜3時30分場①幸学習館②若葉会館師精神看護専門看護師・佐伯幸治さん定各30人(申込順)申北部東わかば地域包括支援センター☎(5381221

家でもできる!シニアの脳トレ!

ゲームや軽運動などで脳を活性化します対65歳以上の市民で医師から運動を制限されていない方(平成29年度初参加の方)時10月13日(金)午後2時〜3時30分場幸学習館定20人(申込順)持飲み物、筆記用具申9月11日(月)午前9時から北部中さいわい地域包括支援センター☎(5382339 

高齢者のつどい

歌謡ショーや津軽三味線演奏を行います。出演は、新沼謙治さんと澤田勝紀&勝紀会ガールズさんほか。来場の際は公共交通機関等をご利用ください対9月15日現在、75歳以上の市民の方時10月28日(土)、時間は左表の通り場たましんRISURUホール申各地区担当の民生委員にお申し出ください。入場整理券等をお渡しします問福祉総務課調整係・内線1491

やさしい太極拳

対60歳以上の市民の方時10月20日〜11月17日の金曜日、午後130分〜3時30分(全4回。113日を除く)場一番福祉会館師太極拳指導員・上條喜久子さん定20人(申込順)申9月11日(月)から一番福祉会館☎(531)2945

お口から健康長寿はじめませんか

口の健康が全身の健康につながります。講義後、ケア方法や体操を学びます対65歳以上の市民の方時9月27日(水)午後2時〜3時30分場柴崎学習館師歯科医師・金井克樹さん定30人(申込順)申南部西ふじみ地域包括支援センター☎(540)0311

敬老金をお届けします

915日現在、88歳と99歳以上の方に、長寿をお祝いして地区担当の民生委員が敬老金をお届けします問福祉総務課調整係・内線1490

老人クラブにご加入を

老人クラブは、地域の高齢者が互いに助け合い、豊かな生活を送るための組織です。市内では現在、87クラブ、約6600人の方が活動しています。▼活動内容=「健康づくりや介護予防のための活動」「相互に支え合う友愛活動」「まちの美化活動」など、クラブごとにさまざまな活動を行っています▼対象=おおむね60歳以上の市民の方▼ 年会費=1200円〜2400円(クラブによって異なります)▼入会方法=自宅近くのクラブを紹介します。お問い合わせください。問立川市老人クラブ連合会〔柴崎福祉会館内〕☎(521)3733 

高齢者のグループ旅行を支援します

市内在住の65歳以上の方を対象に国内旅行の費用を一部助成します(海外旅行には利用不可)。●対象 市内在住でグループ(2人以上。夫婦、家族でも可)の旅行に参加する65歳以上の方●助成額 年度内にどちらか1回▼日帰りの旅行=1人につき1000円▼宿泊の旅行=1人につき2500円●申請方法 旅行代理店(左表)で予約した後、 旅行日前で、 代金を支払う前までに申請が必要です。 予約の際、 この助成を受けたい旨を必ず伝えてください。●申請窓口 高齢福祉課(市役所1階3番窓口)、窓口サービスセンター(立川タクロス1階)、各福祉会館問高齢福祉課高齢者事業係・内線1476

脳トレ&活き活き体操2017

自宅でできる、脳のトレーニングをしながら体を動かす体操を学びます。企画・運営は、健康ささえ隊の皆さん対市民の方時10月26日、11月9日の木曜日、午後1時30分~3時(全2回)場砂川学習館師介護予防運動指導員・深見有子さん定20人(抽選)持運動しやすい服装、飲み物、タオル申10月10日㈫〔必着〕までに、往復はがきに「脳トレ&活き活き体操」、住所、氏名、生年月日、電話番号、返信用宛先を書いて、健康推進課へ 

ウォーキング~玉川上水を歩き津田塾大学まで

若葉会館から津田塾大学までを、健康ささえ隊のメンバーと一緒にゆったり歩きます(往復約6.7km)。津田塾大学では津田梅子資料館を見学します対市民の方時10月17日㈫午前9時30分から2時間程度(雨天中止)場若葉会館集合・解散定20人(抽選)持あるけカード(お持ちの方)、飲み物申10月2日㈪〔必着〕までに、往復はがきに「津田塾大学ウォーキング」、住所、氏名、生年月日、電話番号、返信用宛先を書いて、健康推進課へ 

富士見町健康フェア

身体測定や体力測定、骨密度測定、医師による講演会など。直接会場へ。駐車場はありません時9月24日㈰午前9時30分~午後2時(受け付けは午後1時まで)場四小体育館持上履き

ずっときゅっとゲット! ~おなかがポッコリしない身体へ

30代から始める生活習慣病予防。日々の記録をつけて、あなたのライフスタイルをチェック。運動や食事を見直すきっかけをつくります。日程・内容は下表の通り(全8回)対30歳~64歳の市民で、医師から運動・食事を制限されていない方(65歳以上の方は医学講座のみ参加可)場健康会館費600円(調理実習材料代)定24人(申込順)申9月11日㈪から電話で健康推進課へ 

認知症サポーター養成講座

認知症について学び、認知症の方やその家族を支える地域の応援者を養成します対市内在住・在勤・在学の方時9月20日㈬午前10時~1130分場女性総合センター定30人(申込順)申中部たかまつ地域包括支援センター☎(540)2031 

高齢者被害特別相談

高齢者の悪質商法被害が後をたちません。市は、都が毎年9月に実施している高齢者悪徳商法被害防止キャンペーンと連携し、専門の相談員による高齢者の消費者被害特別相談を実施します。直接または電話☎(528)6810〔相談直通〕でご相談ください対市内在住・在勤・在学の方時9月11日㈪~13日㈬、午前9時~午後4時〔正午~午後1時を除く〕場市消費生活センター(女性総合センター5階)問生活安全課消費生活センター係☎(528)6801

広報たちかわ2017.08.25号

国民健康保険〜新しい被保険者証を郵送

現在お使いの国民健康保険被保険者証の有効期限は、9月30日(土)です。10月1日(日)以降使用できる新しい被保険者証を、9月上旬から簡易書留郵便でお送りします。確実にお届けできるよう、玄関等に表札を出す、ポストに名前を表記するなどのご協力をお願いします。なお、配達時に不在の場合、郵便配達員は「郵便物等お預かりのお知らせ」を投函しますが、居住者の名前等が不明な場合は、このお知らせを投函することができませんのでご注意ください。

ゆったりヨガ

企画・運営は、健康ささえ隊の皆さん対市民の方(初めての方を優先)時10月5日・19日の木曜日、午前10時~正午(全2回)場健康会館師ヨガインストラクター・伊藤統子さん定20人(抽選)運動しやすい服装、飲み物、タオル申9月15日㈮〔必着〕までに、往復はがきに「ゆったりヨガ」、住所、氏名、生年月日、電話番号、返信用宛先を書いて健康推進課へ

敬老の日コンサート~ MYFIRST STEP IN JAZZ

国立音楽大学ジャズ専修科の学生の皆さんが人気のジャズ曲を披露します。ジャズの伴奏で唱歌「夏の思い出」などを一緒に歌う時間もあります。年齢制限はありません。直接会場へ時9月18日(月・祝)午後1時30分から場柴崎福祉会館定130人(先着順)問柴崎福祉会館☎(523)4012

家でもできる!シニアの脳トレ!

ゲームや軽運動などで脳を活性化します対65歳以上の市民で医師から運動を制限されていない方(平成29年度初参加の方)時9月22日㈮午前10時30分~正午場中央図書館定30人(申込順)持飲み物、筆記用具申8月29日㈫午前10時から中央図書館☎(528)6800へ

やさしい健康気功

60歳以上の市民の方時9月27日~10月18日の水曜日、午後1時30分~3時30分(全4回)場柴崎福祉会館師気功指導員・尾崎紀子さん定25人(申込順)申8月25日㈮から柴崎福祉会館☎(523)4012へ

囲碁入門

60歳以上の市民の方時9月22日~10月13日の金曜日、午前10時~正午(全4回)場幸福祉会館師生涯学習市民リーダー・大井洽充さん定15人(申込順)申8月25日㈮から幸福祉会館☎(535)2197へ

シルバー人材センター入会説明会

57歳以上の市民の方時9月13日、10月11日の水曜日、午後1時から場シルバー人材センター柴崎本部(柴崎町1-17-7)申前日までに同本部☎(527)2204へ

地域体操クラブ参加者募集

音楽にあわせて口や全身をゆっくり動かす体操を3か月間行います対初めて参加する65歳以上の市民で、自力で会場まで通える方。健康推進課で行っている「地域健康づくりグループ支援事業」との併用は不可時・場下表の通り費1回250円(月払い)定クラス番号①は15人。そのほかは10人(いずれも抽選)申9月8日(金)〔消印有効〕までにはがきに「地域体操クラブ希望」、住所、氏名、生年月日、電話番号、希望のクラス番号(下表①~⑥の中から第1・第2・第3希望)を書いて、高齢福祉課介護予防推進係・内線1471へ。9月中旬に結果を通知します。応募が少ないクラスは、他のクラスへの調整をする場合があります。

シルバーパスの更新臨時窓口を開設

10月1日㈰から利用できる「平成29年度シルバーパス」の更新臨時窓口を開設します(表1)。更新費用、必要書類は表2の通りです。 期間中に臨時窓口へ来られない方は、10月1日㈰~31日㈫に、次の窓口で更新手続きができます。11月1日㈬以降は新規申込扱いになります。

●立川バス上水営業所〔幸町5─ 87 ─2〕☎(536)0243、午前9時~午後5時

●西武バス立川営業所〔高松町2─38─9〕☎(524)0851、午前9時~午後6時

●立川バス・西武バス立川駅北口案内所〔曙町2─1─1〕▶立川バス☎(524)3138

=▷月曜~金曜日、午前8時~午後7時▷土曜日、午前10時~午後6時▶西武バス☎(540)2547

=▷月曜~金曜日、午前10時~午後8時▷土曜・日曜日、祝日、午前10時~午後6時 

新規にシルバーパスの取得を希望する方

70歳になる月の初日から、シルバーパスを取得できます。費用等くわしくはお問い合わせください。問東京バス協会シルバーパス専用電話☎03(5308)6950〔午前9時~午後5時。土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く〕、市高齢福祉課・内線1475

広報たちかわ2017.08.10号

介護予防教室「元気ハツラツ民謡教室」

三味線、尺八に合わせて、お腹の底から大きな声を出す民謡教室です。先生が優しく指導します。対65歳以上の市民の方時8月15日(火)午後130分〜3時30分場西砂会館定30人(申込順)申にしすな福祉相談センター☎(5315550

健康体操応援プログラム

いつまでも元気で楽しく暮らしていくためには定期的な運動習慣が欠かせません。「体操したいけど、どんな体操をしたらいいか分からない」という方に向けて、リハビリの専門職が「健康体操」を作成しました。体と口を使った19種類のスローテンポの体操です。座ったままでもできます。■動画で見られます パソコンやスマホでどなたでも見ることができます。ぜひ、健康づくりにお役立てください。左下2次元コードからご覧になれます。高齢福祉課介護予防推進係・内線1471

健康体操を体験してみませんか

健康体操の体験会です。仲間同士で気軽に続けられます。お友達と一緒に健康寿命を5歳延ばしましょう。対65歳以上の市民の方時8月23日(水)午後2時〜3時30分場柴崎学習館師健康体操応援リーダー・山口はるみさん定30人(申込順)申南部西ふじみ地域包括支援センター☎(540)0311

二十三夜サロン

認知症の方を介護するご家族などが自由に語り合えるサロンです。今回のテーマは「ご存知ですか?介護保険やその他のサービス」。認知症に寄り添うサービス、体験談や現場の声などいろいろ聞いてみましょう。直接会場へ。時8月25日(金)午後6時〜8時場ヴィラ・フェローホームズ3階(富士見町2-36-43)問フェローホームズ富士見相談センター☎(526)1353

家でもできる!シニアの脳トレ!

ゲームや軽運動などで脳を活性化。自宅でも続けられるカレンダー式の教材を配布します。対65歳以上の市民で医師から運動を制限されていない方(平成29年度初参加の方)時9月12日(火)午後2時〜3時30分場上砂会館定20人(申込順)申8月10日(木)午前9時から北部西かみすな地域包括支援センター☎(536)9910

認知症相談会

認知症は早期対応が効果的。お気軽にご相談ください。時8月23日(水)午前10時〜正午場曙福祉会館定3組(申込順)申高齢福祉課介護予防推進係・内線1472

2年に1度、子宮頸がん・乳がん検診を受診しましょう

対象者や検診内容などは下表の通り(住民税非課税世帯、生活保護世帯等の方には費用の免除制度あり)。年齢の上限はありません。乳がん検診は、次の方は受けられません▶妊娠中の方▶授乳中の方▶乳房疾患で治療中や経過観察中の方▶乳房内に人工物が入っている方申希望検診名(①子宮頸がんのみ②乳がんのみ③両方)と、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号を書いて郵送、または電子申請で健康推進課へ。申し込んだ方には随時受診票を郵送します。

子宮頸がん・乳がん検診の無料クーポン券などを送付しました

平成28年4月2日~平成29年4月1日に次の年齢になった女性市民の方に各検診を無料で受けられるクーポン券などを6月下旬に発送しました。積極的に検診を受けましょう▶子宮頸がん検診=20歳▶乳がん検診=40

ラジオ体操・みんなの体操指導者講習会

正しいラジオ体操・みんなの体操を学んで、地域に広めましょう。受講した方は、全国ラジオ体操連盟公認のラジオ体操指導員の資格の申請ができます(認定料2,000円)対平成29年3月31日現在18歳以上の市内在住・在勤・在学で医師から運動を制限されていない方時9月30日㈯午前9時~正午場泉市民体育館師NHKテレビ体操指導者・岡本美佳さん、アシスタント・押味愛里沙さん定85人(申込順)申8月10日㈭~9月13日㈬に電話で健康推進課へ

緑内障の早期発見のために検診を

眼底、眼圧、視力などの検査を行います対40歳以上の市民の方(眼科疾患で治療中の方は除く)1130日㈭まで場市内指定医療機関費500円(住民税非課税世帯、生活保護世帯等の方には免除制度あり)申11月15日㈬〔必着〕までに、直接、電話、または、「緑内障検診希望」、住所、氏名、生年月日、電話番号を書いて郵送で健康推進課へ。電子申請も可。申し込んだ方には随時受診票を郵送します。

都医療券(気管支ぜん息)の更新を忘れずに~大気汚染医療費助成制度

都は、都内に1年(3歳未満は6か月)以上在住で気管支ぜん息等に罹患しているなど、要件を満たす方に対して、認定疾病に係る医療費(保険適用後の自己負担分)を助成しています。有効期間満了後も引き続き助成を受けるためには更新手続きが必要です。有効期間満了の1か月前を目安に受付窓口で手続きを行ってください。生年月日が平成941日以前で有効期間内の医療券をお持ちの方は、有効期間満了までに更新手続きを行わない場合、資格喪失となり、再度認定を受けられなくなります▶受付窓口▷18歳未満の方=子育て推進課(市役所121番窓口)内線1346▷18歳以上の方=障害福祉課(市役所11番窓口)内線1510問都福祉保健局環境保健衛生課☎03(53204491

北多摩地域産業保健センターを利用しませんか

労働安全衛生法で定められた保健指導(産業医による健康相談)等の産業保健サービスを無料で提供しています対立川労働基準監督署管内の小規模事業場(労働者50人未満)の事業主と労働者の方問北多摩地域産業保健センター☎(524)6135 

広報たちかわ2017.07.25号

児童扶養手当・特別児童扶養手当

児童扶養手当、特別児童扶養手当を受けている方は、現況届の提出をお願いします(郵送不可)。現況届は前年の所得状況などを確認するためのもので、期日までに提出しないと手当の支給が遅れる場合や、受給できなくなる場合があります。 なお、手当を受けている方と、その同居親族で、今年の12日以降立川市に転入した方は、11日現在に住んでいた市区町村が発行する平成29年度の課税・非課税証明書を、現況届と一緒に提出してください。●受付期間 ▼児童扶養手当=81日 (火)〜31日(木)〔813日(日)以外の土曜・日曜日、祝日を除く〕▼特別児童扶養手当=814日(月)〜9月11日(月)〔土曜・日曜日を除く〕●受付窓口 子育て推進課手当・医療費給付係(市役所121番窓口)●必要書類 ▼手当証書▼印鑑▼市から送付した通知に記載している書類●臨時窓口(児童扶養手当)  87日(月)〜10日(木)、午前9時〜11時30分と午後1時〜4時場市役所116相談室(子育て推進課隣)●夜間・日曜日窓口(児童扶養手当)  時▽8月10日(木)午後530分〜8時▽8月13日(日)午前9時〜11時30分と午後1時〜4時場市役所1階多目的プラザ 

医療費助成制度

ひとり親家庭等医療費助成制度の親医療証をお持ちの方は、現況届〔728日(金)発送〕の提出をお願いします。児童扶養手当の臨時窓口(上記参照)でも提出できます。●窓口受付 時8月1日(火)〜31日(木)〔土曜・日曜日、祝日を除く〕場子育て推進課手当・医療費給付係(市役所121番窓口)●郵送受付 831日(木)〔消印有効〕までに、子育て推進課手当・医療費給付係へ また、ひとり親などの世帯で、この親医療証をお持ちでない方は申請が必要です。申請する方は、必要書類等をお問い合わせください。 

子医療費助成制度

乳幼児・義務教育就学児医療費助成制度(乳・子医療証)の助成対象で所得などの確認が必要な方へ、728日(金)に現況届を発送します。届いた方は期日までに提出をお願いします。●窓口受付 時8月18日(金)まで〔土曜・日曜日、祝日を除く〕場子育て推進課手当・医療費給付係(市役所121番窓口)●郵送受付 818日(金)〔消印有効〕までに、子育て推進課手当・医療費給付係へ なお、昨年度は所得制限により助成を受けられなかった方も、所得状況によっては助成対象となる場合があります。その際は、申請が必要になりますので、お早めにお問い合わせください。 

子どもの学習環境や生活・仕事などで困っている方に

無料学習相談・教室 ▼対象=市内在住で経済的な余裕がないなどのさまざまな家庭の事情で、お子さんの学習環境などに困っている方▼支援内容=落ち着いて学習をする習慣を身に付けられるよう、相談支援と学習教室を開設▼相談=▽NPO法人育て上げネット(高松町2-9-22生活館ビル階)▽午前時〜午後6時(日曜日、祝日、年末年始を除く)▼学習教室=▽市内か所▽週回、午後時分〜8時問NPO法人育て上げネット☎(527)6051 

生活・仕事の相談

▼対象=市内在住で離職等により生活に困っている方▼支援内容=▽経済的な問題をはじめ、さまざまな問題を抱えた方の相談を聞き、自立への支援を一緒に考えます▽必要に応じて、自立に向けたプランを作成します▽就労に関する相談支援を行います▽離職等により住居を失った方、失うおそれのある方に、一定の間、家賃相当額を支給します。なお、支給を受けるには条件があります▼開設場所=立川市社会福祉協議会(富士見町23647総合福祉センター内)▼受付時間=午前830分〜午後5時15分(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)問立川市くらし・しごとサポートセンター☎(503)4308 

防犯パトロール用品を貸し出します

市は、市内在住・在勤で市内の防犯活動を行う5人以上のグループに、2週間を限度に「防犯パトロール用品」を貸し出しています。夏休み期間や夏祭りの地域パトロール等にご活用ください。品目は、腕章、ベスト、誘導灯、拡声器、懐中電灯、防犯ブザーです。問生活安全課生活安全係・内線2546 

心身障害者手当・難病手当を振り込みます

平成29年度の第2回支給分を815日(火)までに指定口座へ振り込みます。 

障受給者証が替わります

心身障害者医療費受給者証(障受給者証)は831日(木)で有効期限が切れ、91日(金)から新しい受給者証(青色)に替わります。現在障受給者証をお持ちの方で、引き続き対象となる方には新しい受給者証を825 日(金)に発送します。届かない場合はお問い合わせください。また、古い受給者証は障害福祉課(市役所11番窓口)か窓口サービスセンター(立川タクロス1階)、各連絡所のいずれかに返却してください。 

避難行動要支援者登録制度の登録

市は、災害が発生した場合に、自らの命を守るために適切な行動をとることが難しいと思われる方の、「避難行動要支援者名簿」を作成しています。災害時に支援を希望する方の名簿を、平常時から地域や関係機関・団体に提供し、災害発生時の安否確認などに活用できるような支援体制づくりを進めています。 今回、避難行動要支援者名簿に登録されている方のうち、次に該当する方へ、新規の登録または登録取消・更新の案内を送付します▼地域支援団体へ平常時からの名簿提供に同意していない方▼介護度や障害の要件に該当していない「その他」の要件で登録されている方 1231日(日)〔消印有効〕までに、同封の返信用封筒で、手続きに必要な提出書類を郵送してください。新規・更新の登録を希望する方は、避難支援プラン作成申請書もあわせて郵送してください。なお、避難行動要支援者登録制度への登録は随時受け付けています。問▽手続きに関すること=福祉総務課・内線1492▽制度に関すること=防災課・内線2535 

国民年金保険料〜学生納付特例制度

大学・専修学校などの学生が、収入が少なく保険料を納付することが困難な場合、本人の前年所得が一定基準額以下の場合に納付義務が猶予される制度です。申請日から21か月前までさかのぼって申請できます。 手続きには学生証(卒業後は在学期間の分かる証明書)、年金手帳、印鑑が必要です。 なお、承認された期間は老齢基礎年金を受給するために必要な期間に算入されますが、年金額には反映されません。将来受け取る年金額を増やすためには、10年以内に納めることができる追納制度をご利用ください。問市保険年金課国民年金係・内線1394、日本年金機構立川年金事務所☎(5230352 

東京2020オリンピック・パラリンピックの視覚障害者用エンブレムバッジを配布

視覚障害の身体障害者手帳をお持ちの方に、東京都が作成した大会エンブレムの形状を触って識別できるように加工されたバッジを配布しています。ご希望の方はお問い合わせください。問障害福祉課業務係・内線1510 

地域健康づくりグループ支援

運動習慣を身に付けるきっかけづくりとして、1年間を通じて毎月3回、体操の指導者を派遣します対全員が次の要件を満たす3人以上の市民のグループ▷10月1日現在40歳以上▷この事業を初めて利用する▷介護認定等を受けていない▷ラフ&タフ体操教室、地域体操クラブに参加していない▷施設に入所していない時10月~平成309月場グループの指定した場所費1人月500円定150人(申込順)申9月1日㈮〔必着〕までに、申請書〔市役所(1階総合案内)、窓口サービスセンター(立川タクロス1階)、富士見連絡所、各地域学習館、健康会館で配布〕を直接または郵送で健康推進課へ 

立川市役所ロビーコンサート

フルート、オーボエ、ピアノのトリオです。出演はトリオイルミーチョの皆さん。曲は「ハンガリー舞曲第6番」「リトル・マーメイドメドレー」ほか。直接会場へ時8月8日㈫午後0時20分~050分場市役所1階多目的プラザ問立川市地域文化振興財団☎(526)1312 

アート・マーケット

市内や多摩地域を活動拠点としているアーティストの作品を展示・販売します。直接会場へ時7月27日㈭午後0時30分~6時場たましんRISURUホール1階問立川市地域文化振興財団☎(526)1312 

まんがぱーく大市

ステージショー、立川産野菜の販売など、楽しい企画やお店が盛りだくさん。広場で遊び疲れたら「立川まんがぱーく」でひと休み。直接会場へ。フリーマーケットの出店申し込みも随時受け付けています。くわしくは、「立川まんがぱーく」のホームページをご覧ください時8月6日・20日の日曜日、午前9時~午後3時(小雨決行)場子ども未来センター芝生広場問子ども未来センター☎(529)8682 

ファーレ立川アート写真コンテスト作品展

ファーレ立川アートを題材とした写真コンテストの応募作品を展示します。来場者による人気投票も行います。直接会場へ時・場▷女性総合センター=81日㈫~6日㈰、午前9時~午後10時▷市役所1階多目的プラザ=88日㈫~13日㈰、午前8時30分~午後10時問ファーレ立川アート管理委員会事務局(市地域文化課)内線4502 

26回たちかわ真夏の夜の演劇祭

開場はいずれも開演の30分前。演劇祭チケット(半券も可)の提示で、他の演劇祭参加作品が1,000円引きで観劇できます場たましんRISURUホール申たちかわ演劇祭実行委員会〔立川市地域文化振興財団内〕☎(526)1311へ 

東京シティオペラ協会「マスネー作曲『シンデレラ』日本語上演」

時8月5日㈯午後2時開演費5,500円

カジキタドリーム「スマイルフェスタ~ビバ 街おこし!!」

時8月6日㈰▷午後130分開演▷午後5時開演費3,000円

演劇サークル夢むさしの「まほうつかいのでし」

時▷8月12日㈯午後7時開演▷8月13日㈰午後1時30分開演費1,500円

パッションミュージカル「フェアリープリンセス」

時8月20日㈰▷午後3時開演▷午後630分開演費2,000円

onepuck「BUNNA ~魂の叫び~」

時▷8月26日㈯午後6時開演▷8月27日㈰午後2時開演費2,000円 

創業応援塾創業に必要な基礎知識、ビジネスプラン、ITSNSの活用方法を学ぶ実践タイプの創業セミナーです。

産業競争力強化法の特定創業支援事業になっており、必要項目を受講し認定を受けた方は、信用保証枠拡大、登録免許税減免が受けられます対創業や開業を目指す方時▷セミナー=92日~107日の土曜日〔923日(土・祝)を除く〕、午前930分~午後430分▷フォローアップ=1111日㈯午前10時~午後4時(全6回)場立川商工会議所(曙町2-38-5)費5,000円(受講料)定50人(申込順)申「立川商工会議所」のホームページからお申し込みください問立川商工会議所☎(527)2700、市産業観光課・内線2644 

猫の譲渡相談会

直接会場へ時8月2日㈬午後1時~3時場市役所1階多目的プラザ問環境対策課環境推進係・内線2244 

看護師再就職相談フェア

市内の医療機関の担当者から施設概要・採用情報を聞いたり、東京都ナースプラザの専門相談員に再就職の悩みなどを相談できます。参加医療機関は、市ホームページをご覧ください。服装自由、履歴書不要で、保育もあります。アロマスプレー作りの無料講習会もあります(先着40人)。立川市医師会との共催。直接会場へ対看護師または准看護師の資格をお持ちの方時8月25日㈮午後1時~4時場女性総合センター問健康推進課地域支援係☎(527)3272 

八ヶ岳山荘自主事業バスツアー

富士山麓忍野しのびの里や鳴沢氷穴、高原の清泉寮とぶどう園を巡る旅です対市内在住・在勤・在学の方と家族時8月28日㈪午前8時30分~829日㈫午後4時30分ごろ(12日)▷1日目=ファーレ立川集合~ユニファーム水耕栽培野菜工場~忍野しのびの里~寿司華(昼食)~鳴沢氷穴~八ヶ岳山荘着▷2日目=八ヶ岳山荘~清泉寮~サントリー天然水南アルプス白州工場~三代校舎ふれあいの里(見学、自由昼食)~芳玉園(巨峰狩り)~立川着費大人16,000円(65歳以上の方は15,000円)定45人(申込順。最少催行人数35人)申7月25日㈫午前10時から株式会社スタービジョン☎042(3523121へイベント企画は株式会社レストラン・ピガール(八ヶ岳山荘指定管理者)、旅行企画・実施は株式会社スタービジョン(旅行業登録:東京都知事登録旅行業第2-5630号)。添乗員が同行します。 

とんからりんはた織りまつり

作品展示や、本格的機織り機・卓上機織り機が体験できるミニ体験教室など、子どもから大人まで楽しめます。直接会場へ時8月27日㈰▷午前10時~1130分(受け付けは午前945分から)▷午後1時~3時(受け付けは午後045分~230分)場歴史民俗資料館師とんからりん機織りクラブの皆さん費100円~500円(材料代。体験参加の方)問歴史民俗資料館☎(525)0860 

認知症サポーターステップアップ講座

市が実施している「認知症サポーター講座」を受講した方を対象とした講座です。認知症について認知症疾患医療センター看護師の講義や実習を通して学びを深め、実践力を高めます。終了後は、ボランティア体験の案内や、ボランティア登録もできます時8月23日㈬午前9時~午後330分場市役ヤングからシルバーまで楽しめます。16日の前夜祭ではステージでさまざまな出し物を、17日の本祭ではゲームコーナーやフードコーナー、展示などをします(17日は一部有料)。直接会場へ。時▷8月16日㈬午後1時30分~430分▷8月17日㈭午後2時~430分場・問高松児童館☎(528)2925は申込制(申込順)。そのほかは直接会場へ。このほかの催しは、市ホームページをご覧ください。 

サプライズフェスタ盛り上げ隊

9月の児童館まつりを盛り上げよう対小学生以上時毎週水曜日、午後4時~5時場・申若葉児童館☎(536)1400

グリーンサポート隊

ジャガイモの収穫を予定対小学生以上時8月9日㈬午後4時~5時場・問高松児童館☎(528)2925

夕涼み会 ゲームコーナー、縁日コーナーなど(一部有料)

時8月26日㈯午後4時30分~6時場・問幸児童館☎(537)03582208209会議室定30人(申込順)持昼食、飲み物、筆記用具申高齢福祉課介護予防推進係・内線1471へ 

介護予防教室「施設選びはじめの一歩」

高齢者向け施設の種類や特徴、選び方を専門家が分かりやすく話します対市民の方時8月18日㈮午後2時~330分場子ども未来センター師施設紹介事業所所長・齋藤弘毅さん定35人(申込順)申南部東はごろも地域包括支援センター☎(523)5612へ 

イクジイ・イクバア講座

現代の子育て環境を知ることで、親の気持ちを理解し、より良い孫育てを目指します対祖父母、これから祖父母になる方時8月29日㈫午前10時~11時場子ども未来センター師助産師・河房子さん定20人(申込順)申7月25日㈫午前10時から子育て支援事務室☎(5298664へ 

シルバー人材センター入会説明会

対57歳以上の市民の方時8月9日、913日の水曜日、午後1時から場シルバー人材センター柴崎本部(柴崎町1-17-7)申前日までにシルバー人材センター柴崎本部☎(527)2204

広報たちかわ2017.07.10号

平成29年度 介護保険料をお知らせします】より抜粋 

65歳以上の方(介護保険第1号被保険者)で、保険料を特別徴収(年金天引き)のみで納める方には保険料の決定通知書を、それ以外の方には納入通知書を7月13日(木)までに郵送します。 なお、介護保険料は「立川市第6期介護保険事業計画」に基づいて決められています。第1号被保険者(65歳以上の方)の平成27年度〜29年度の保険料の基準額(月額)は5880円です。保険料は所得に応じて14段階に分かれています。 

第1号被保険者の保険料の納め方

特別徴収(年金天引き)  老齢・退職年金、障害年金、遺族年金の受給額が年額18万円以上(月額1万5000円以上)の方は、介護保険料が年金から天引きされます。保険料は介護保険料決定通知書でご確認ください。

普通徴収(個別に納付)  ▼老齢・退職年金、障害年金、遺族年金の受給額が年額18万円未満(月額1万5000円未満)の方▼老齢福祉年金を受給している方▼年度途中で65歳になった方▼年度途中に立川市に転入した方などは、介護保険料納入通知書で個別に納付してください。市役所、窓口サービスセンター(立川タクロス1階)、各連絡所のほか、指定金融機関で納付できます。 

期限内納付にご協力を

介護保険制度は加入者が互いに保険料を出し合って運営する相互扶助制度です。保険料の期限内納付にご協力ください。

便利な口座振替のご利用を 普通徴収の保険料の納付には、納め忘れのない口座振替が便利です。申し込みは▼介護保険料納入通知書▼預貯金通帳▼預貯金通帳に使用している印鑑を持って、指定金融機関窓口へ。 なお、災害などの特別な事情により、一時的に保険料が納められなくなった場合は、徴収猶予や減免を受けられることがあります。ご相談ください。

シルバーパスの購入にもご利用ください

シルバーパスの申し込みや更新の際、非課税証明書の代わりとして、介護保険料の決定通知書、納入通知書を使用できます。くわしくは、東京バス協会☎03(5308)6950にお問い合わせください。

国民健康保険料・後期高齢者医療保険料 納入通知書を郵送します】より抜粋 

平成29年度の国民健康保険料と後期高齢者医療保険料(75歳以上の方と65歳以上の一定の障害のある方が対象)の納入通知書(年金天引きの方は、特別徴収額決定通知書)を7月10日(月)から順次郵送します。 国民健康保険料は世帯主宛て(世帯主以外の世帯員のみが加入している場合も同様)に、後期高齢者医療保険料は加入者宛てに送付します。 納入通知書・特別徴収額決定通知書は、保険料の額のほか、納付方法や納期限などをお知らせするものです。

国民健康保険料収入がなかった方も申告を

世帯主と加入者の総所得金額等の合計が一定の基準以下の場合には、保険料が軽減されます。収入・所得がなかった方も、課税課(市役所1階36番窓口)または保険年金課(市役所1階6番窓口)で申告をしてください。問保険年金課賦課係・内線1416

国民健康保険料の納付が困難な方は

あらゆる資産の活用を図ったにもかかわらず生活が困窮し保険料の納付が困難と認められる場合は、納期限までに申請することで、減免を受けられる場合があります。くわしくはお問い合わせください。問保険年金課賦課係・内線1416

高齢受給者証(国民健康保険)を郵送 

70歳〜74歳の方を対象に8月1日(火)から使用できる新しい高齢受給者証を7月下旬に郵送します。現在お使いになっている高齢受給者証の有効期限は、7月31日(月)です。期限が切れた古い高齢受給者証は裁断の上、処分してください。 なお、新しい高齢受給者証の自己負担割合は、平成28年中の所得をもとに判定しますので、今までと異なる場合があります。問保険年金課医療給付係・内線1401

一部負担金の減免制度と徴収猶予

国民健康保険の加入者が医療機関等の窓口で支払う自己負担額(一部負担金)には、減免制度があります。対象となるのは、災害、病気、けが、失業、そのほかの特別な事情があり、あらゆる資産の活用を図ったにもかかわらず、一時的に生活が困窮し、医療機関等での支払いが困難と認められる方です。 また、一時的に自己負担額の支払いを猶予する制度もあります。お早めにご相談ください。問保険年金課医療給付係・内線1399

限度額適用認定証の更新

入院の場合や高額な外来診療を受ける場合は、「限度額適用(標準負担額減額)認定証」を提示すると、医療機関の窓口で支払う金額が各世帯の1か月当たりの限度額までとなったり、入院時の食事代が減額されたりします。 現在発行されている認定証の有効期限は7月31日㈪です。8月1日㈫から有効な認定証が必要な方は、7月25日㈫以降に保険証と印鑑を持って保険年金課(市役所1階6番窓口)で申請してください。

申請が必要な方 ▶国民健康保険に加入していて、8月以降の使用を希望する方▶後期高齢者医療制度に加入していて認定証をお持ちでない方のうち、住民税非課税世帯に属し、8月以降の使用を希望する方

申請が不要な方 ▶70歳以上で住民税課税世帯に属する方(国民健康保険高齢受給者証や後期高齢者医療被保険者証が限度額適用認定証と同等の効果をもちます)▶後期高齢者医療制度に加入している住民税非課税世帯の方で、すでに認定証をお持ちの方(7月中に郵送します)問保険年金課医療給付係・内線1401

【健康】より抜粋 

2年に1度、子宮頸がん・乳がん検診を受診しましょう

対象者や検診内容などは下表の通り。住民税非課税世帯、生活保護世帯等の方には費用の免除制度があります。乳がん検診は、次の方は受けられません▶妊娠中の方▶授乳中の方▶乳房疾患で治療中や経過観察中の方▶乳房内に人工物が入っている方申希望検診名(①子宮頸がんのみ②乳がんのみ③両方)と、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号を書いて郵送、または電子申請で健康推進課へ。お申し込みの方に受診票を郵送します 

子宮頸がん・乳がん検診の無料クーポン券などを送付しました

平成28年4月2日~平成29年4月1日に次の年齢になった女性市民の方に各検診を無料で受けられるクーポン券などを6月下旬に発送しました。積極的に検診を受けましょう▶子宮頸がん検診=20歳▶乳がん検診=40歳 

B型・C型肝炎ウイルス検査

▶対象者=平成30年3月末までに40歳以上になり、次の全てに該当する市民の方①過去にB型・C型肝炎ウイルス検査を受けていない②現在、肝炎の治療を受けていない③職場などでB型・C型肝炎ウイルス検査を受ける機会がない▶検診方法=市が実施する40歳以上の健康診査と同時、または肝炎ウイルス検査単独で市内指定医療機関で受診してください▶申込方法=電話か、はがきに「肝炎ウイルス検査」、住所、氏名、生年月日、電話番号を書いて健康推進課へ

【シニア】より抜粋  

おしえて!包括「脳と身体の健康チェック」

健康体操、脳トレ、体力測定、介護相談など。市と北部西かみすな地域包括支援センター、武蔵村山市の共催。直接会場へ時7月19日㈬午前10時~午後2時場ダイエー武蔵村山店1階「ぐらんぱ&ぐらんま」(武蔵村山市伊奈平3-36-1)問北部西かみすな地域包括支援センター☎(536)9910

介護予防教室

元気ハツラツ民謡教室

三味線、尺八に合わせて、お腹の底から大きな声を出しましょう対おおむね65歳以上の市民の方時7月18日㈫午後1時30分~3時30分場西砂会館定30人(申込順)申にしすな福祉相談センター☎(531)5550へ

うたごえ広場 in 柴崎~歌を歌って介護予防!

歌と音楽にあわせて体を動かし歌いましょう対65歳以上の市民の方時7月26日㈬午後2時~3時30分場柴崎学習館師ソプラノ歌手・丸山和子さん定30人(申込順)持飲み物申南部西ふじみ地域包括支援センター☎(540)0311へ

ときめきネイル講座~ネイルや手のお手入れで健康に

正しいネイルケアとハンドマッサージを学びます対65歳以上の市民の方時9月4日㈪午前10時30分~正午場にんじん・立川(高松町2-27-27)師ネイリスト・片岡愛さん費1,500円(お持ち帰り用ネイルセット代)定15人(申込順)持ハンドクリーム申中部たかまつ地域包括支援センター☎( 540)2031へ

認知症サロン(家族会)

家族同士で情報交換し、日頃の悩みや疑問を語り合います。無料マッサージ体験会もあります時7月24日㈪午後1時30分~3時30分場にしすな福祉相談センター定15人(申込順)申にしすな福祉相談センター☎(531)5550へ

家でもできる!シニアの脳トレ!

ゲームや軽運動などで脳を活性化。自宅でも続けられるカレンダー式の教材を配布します対65歳以上の市民で医師から運動を制限されていない方(平成29年度初参加の方)時8月1日㈫午後3時~4時30分場そんぽの家S立川(高松町3-10-1)定20人(申込順)申7月10日㈪午前9時から中部たかまつ地域包括支援センター☎(540)2031へ

広報たちかわ2017.06.25号

【シニア】より抜粋 

介護予防教室「おなかの健康」

腸内環境を整え、体調を改善し、免疫力を高める方法を乳酸飲料会社広報担当の方から学びます対65歳以上の市民の方時7月21日㈮午後2時~3時30分場子ども未来センター定30人(申込順)申南部東はごろも地域包括支援センター☎(523)5612へ

健康体操~健康寿命5歳延伸★プロジェクト

仲間同士でできる、ゆっくりした体操です対65歳以上で医師に運動を制限されていない方時7月12日㈬午後1時30分~3時30分場西砂学習館定20人(申込順)申北部西かみすな地域包括支援センター☎(536)9910へ

二十三夜サロン

認知症の方を介護する家族などが自由に語り合えます。今回のテーマは「いきいき生活で認知症予防」です。直接会場へ時7月17日(月・祝)午後1時30分~3時30分場フェローホームズ森の家1階(富士見町2-36-43)問フェローホームズ富士見相談センター☎(526)1353

映画「毎日がアルツハイマー2」上映会

認知症の母親と介護をしている関口祐加監督の日常を描いたドキュメンタリー映画の第2弾です。直接会場へ時7月14日㈮▷午前10時から▷午後2時から場幸学習館定各130人(先着順)問北部東わかば地域包括支援センター☎(538)1221

シルバー人材センター女性対象入会説明会

対市内在住の57歳以上の女性の方時・場▷7月19日㈬午後1時30分から=たましんRISURUホール▷7月27日㈭午後1時30分から=女性総合センター▷7月31日㈪午前10時から=砂川学習館申前日までにシルバー人材センター柴崎本部☎(527)2204へ

【健康】より抜粋

食中毒にご注意ください

梅雨の時期から夏にかけて、食中毒に特に注意が必要です。食中毒予防のために、次のことを心掛けましょう。

休日セミナー「すぐSさまummerはじめる健康づくり」

生活習慣病やその予防に関する最新情報を、医師が分かりやすくお伝えします対市民の方時7月29日㈯午前10時~11時30分場女性総合センター師内科医・大橋健さん定50人(申込順)申6月26日㈪から電話で健康推進課へ

健康ささえ隊募集

市民主体の健康づくりを進めるため、催しの企画・運営や啓発活動を行う市民ボランティアを募集します。登録には養成講座の受講が必要です。

養成講座 対市民の方時7月24日・31日の月曜日、午前10時~正午(全2回)場健康会館師平成国際大学スポーツ健康学部准教授・高野千春さん定20人(抽選)申7月11日㈫〔必着〕までに、往復はがき(124円)に「健康ささえ隊応募」、住所、氏名、生年月日、電話番号、返信用宛先を書いて健康推進課へ

蚊の発生防止にご協力を

蚊に刺されると「腫れ」や「かゆみ」が生じるだけでなく、蚊が媒介する感染症にかかる恐れがあります。蚊の発生を未然に防止するためには、日ごろから蚊の発生を抑制し、蚊に刺されない対策が必要です。屋外にある植木鉢の受け皿や庭先のバケツなどにたまった不要な水の除去、庭先の雑草等の草刈りにご協力ください。

風しんの抗体検査・予防接種費用を助成

妊娠中に風しんに感染すると胎児が先天性風しん症候群となる恐れがあることから、抗体検査等の費用を助成しています。

抗体検査 ▶対象者=19歳以上の妊娠を予定または希望している女性▶検査費用=無料(全額公費負担)

予防接種 ▶対象者=19歳以上の妊娠を予定または希望している女性で、抗体検査の結果、低抗体価だった方▶接種費用(自己負担額)=麻しん風しん混合(MR)ワクチン5,000円。風しん単抗原ワクチン3,500円

実施期間 平成30年3月31日㈯まで

実施方法 市内の指定医療機関で予約の上、受診してください。指定医療機関は市ホームページをご覧ください。

【伝言板】より抜粋 

中学生硬式テニス教室

立川市体育協会ほかが主催対市内在住・在学の中学生時7月22日~8月26日の土曜日、午前9時~正午(全6回)場自治大学校テニスコート(緑町)費1,000円(会場使用料ほか)定40人(申込順)申7月15日㈯〔消印有効〕までに、往復はがき(124円)に住所、氏名、学年、電話番号、在学の方は学校名、返信用宛先を書いて、立川市テニス連盟事務局・山崎さん〔〒190-0002幸町5-57-5立川グリーンテニスクラブ内〕☎(536)6798

第15回シャンソン発表会

シャンソンの会忘れな草が主催。高松学習館でレッスンを受けているグループです。午後のひととき、懐かしいシャンソンの世界をお楽しみください。直接会場へ時7月2日㈰午後1時30分開演(午後1時開場)場たましんRISURUホール小ホール定246人(先着順)問渡辺さん☎(535)3810

社交ダンス無料体験講習会

ダンス羽衣サークル(DHC)が主催。34年の歴史あるサークルです。中高年の方を対象にプロが基本から指導します。運動不足やストレス解消、健康増進に。未経験者も歓迎時6月28日㈬午後7時~9時場三中体育館定5人(申込順)持ダンスシューズ申武藤さん☎090(6316)8543

第30回立川リコーダーアンサンブルコンサート

大小さまざまなリコーダーの透き通る音色をお楽しみください。直接会場へ時7月9日㈰午後2時開演(午後1時30分開場)場たましんRISURUホール小ホール定200人(先着順)問波多野さん☎(531)1289

チャリティーマーケット

社会福祉法人至誠学舎立川児童事業本部が主催。日用品、衣類、雑貨などのバザーや模擬店、ゲームコーナーなど、ご家族で楽しめます。直接会場へ時7月1日㈯午前10時~午後2時(雨天実施)場至誠学園園庭(錦町6-26-15)問櫻井さん☎(524)2601

スペイン語学習会

国際教育文化交流ビエンベニード会が主催。スペイン語学習と食事を無料で提供します対小学生~高校生時月1回の金曜日、午後6時~8時場幸学習館定10人(抽選。近隣の方を優先)申石原さん☎080(5412)7142

太極拳同好会みな月

ゆっくりした動作と深い呼吸法で体幹内部から筋力を鍛え、新陳代謝を高めて脳を活性化します。年齢や体力に応じて取り組めます時月4回の水曜日、午前10時~正午場さかえ会館入1,000円月2,500円申中島さん☎(525)7333

フィリアR・G・大山

子ども新体操クラブです。ボールやリボンなどの手具を使って基礎から楽しく練習しています。いつでも見学・体験できます対3歳~中学生時毎週木曜日、午後4時~6時30分場大山小体育館入3,000円月4,000円申矢野さん☎090(8590)6012

矯正体操高松の会

全身の筋力を偏りなく動かすことで体の歪みを矯正していきます。正しい姿勢のとれる体を一緒に目指しませんか。見学も歓迎時毎週火曜日、午前9時10分~10時15分場高松学習館入3,000円月3,000円定7人(申込順)申田澤さん☎090(1990)9747

リズム気功リラックSス

自然治ゆ力と免疫力がアップします。音楽に合わせ自分のペースで行える、頑張らなくていい気功です時毎月第1・第3月曜日、午前10時30分~正午場高松学習館入1,000円月1,500円申渡辺さん☎090(2236)1916

錦法律を知る会

活動歴4年の会です。日々の新聞をにぎわす法律を取りあげて勉強会を実施しています。世の中の動きに興味のある方、一緒に学びましょう時毎月第3土曜日、午前10時~正午場錦学習館入1,000円年3,000円定10人(申込順)申馬場さん☎070(3542)2860

この指とまれ

フォークダンスで楽しく体を動かします。有酸素運動で、ストレス解消ができます時毎週土曜日、午前10時~正午または午後1時30分~3時30分場砂川学習館、こんぴら橋会館月400円定各10人(申込順)申坪内さん☎(535)7010

料理サークル シェ・ソワ

簡単でヘルシーな料理や、話題の食材を使った料理など、毎回楽しく作っています。お気に入りのメニューを増やしませんか時毎月第3水曜日、午前10時~午後1時場幸学習館入1,000円月2,800円(材料代ほか)定5人(申込順)申深ふか水み さん☎(536)9079

立川柔道会

柔道で正しい心と強い体をつくりませんか。いつでも道場に見学に来てください。初心者歓迎対小学1年生以上の男女時毎週木曜・土曜日、午後7時30分~9時(小学生は午後8時30分まで。祝日を除く)場練成館入2,000円月2,000円(ほかにスポーツ保険代)申進しんさん☎090(1803)1402

高松水墨画友の会

水墨画の基本と三墨法(濃、中、淡)の技法を学習し、年間のテーマを決めて墨の楽しさを学んでいます。年1回の文化祭とスケッチ旅行を開催しています対18歳~80歳代の方時月2回の金曜日、午後1時~4時場高松学習館月2,000円定10人(申込順)申宮野さん☎(523)1395

詩吟「嶺れい雪せつ会」

漢詩の絶句・律詩、和歌、俳句をお腹から声を出して朗詠します時毎月第1・第3・第4木曜日、午後1時~4時場グリーンセンター(清掃工場内)入3,000円月1,500円(ほかに教材費として1,000円~6,000円)申棈あべ松まつさん☎(537)4009

上砂気功クラブ

東洋医学に基づいたツボと呼吸を用いたゆっくりな動きの中国体操です。足腰に自信のない方でもできます。性別、年齢は問いません。見学自由時毎週金曜日、午後2時~4時場上砂会館入1,000円月2,500円申阿部さん☎080(5455)5916

健康体操サークル

2人の先生(1人は看護師なので体に関する相談もできます)の指導のもと、楽しくリズム体操、ストレッチ等を行っています時毎週火曜日、午後1時30分~3時30分場高松学習館ほか月3,000円申西川さん☎(524)0356

福祉・介護40年間の実績と信用 株式会社日本トータルライフ。東京都八王子市大塚213-1。電話:042-595-8666
福祉予約システム
介護ひとくちメモ
メディア掲載
社員研修
グランマの日常
地域の掲示板
リンク
パートナ契約
お問い合わせはこちらへ